FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会からバルジェッロ美術館まで

フィレンツェの良いところは、町全体が小さくすべての観光名所やショッピングスポットを歩いて廻れるということ。
半径1.2キロ?の中にすべてが凝縮されているのだ。
特に計画を立てなくても  も歩けば美術館や名所旧跡、ブランドの本店に行き当たるというラッキーな場所…

下見

とはいえ、初日にフィレンツェカードという、フリーパスを買っておりましたので

元を取らなきゃ!できるだけ沢山回ろう! 

っちゅ~関西人の性が剥き出しになって
2日目も強行軍になってしまった… 

ごきげん

とにかく、この日もカスティリオーニのご機嫌な朝食を食べて元気にスタート!

まずはフィレンツェ中央駅まで行って明日乗る予定の電車とホームを確認(一枚目の写真)

駅の裏手にある花屋さんの軒先にはレモンの鉢植えが並んでた。
前年にここで野菜の種を買いました。
季節がひと月以上違うと扱う商品も違うんだな~

花屋さん


その後、近くのフィレンツェ中央市場にお土産を買いに行きました。

市場

トリュフのオリーブオイル漬

トリュフのオリーブオイル漬けと、チーズをゲット♪

お姉さんやおっさんが試食させてくれるんだけど、もうどれを食べても美味しいのよ(^m^;) 
めっちゃ迷うよ~~

ハムとチーズを買った



イタリア中のお菓子を集めて量り売りしているお店♪
有名店のものも、1個から買えるのでこれはかなりお得です(@-@)
娘にアレコレ詰め込んじゃったわ(笑)

チョコの量り売り


いったんホテルに荷物を置きに帰って、出直して


サンタ・マリア・ノヴェッラ教会
サンタマリアノベッラ

イスラムの香りもする?

ルネッサンスの建築家、レオン・バッティスタ・アルベルティにより設計されたドメニコ派修道院つきの教会…

朝まだ早かったので人も少なくて ステンドグラスの光が清々しい…

ステンドグラスの光

ギルランダイヨのフレスコ画が有名らしい…
でも美術館巡りですでに目が死んできてて、はっきり覚えてないのよ(あかんやん)

なかでも修道院ゆかりの品々が目を引きました。
このパッチワーク↓
何に使われていたのかわからんかったけど、デザインが素敵。可愛いわ。

パッチワークがきれい…

この中庭の一角に教会併設の世界最古の薬局があるのだ。
映画「ハンニバル」でレクター博士がクラリスにプレゼントを買ったらしい…
こちら はなかなかに素晴らしいお店でしたよ。
フィレンツェに行くなら是非とも行ってみてね~

庭園が~


教会でまったりしたあとは、ブランド店が軒を連ねる通りを足早に通り~

ジノリ


ストロッツィ宮
ストロッツィ宮

1489年に銀行家、フィリッポ・ストロッツィの依頼を受け、ベネデット・ダ・マイアーノが設計した邸宅。ルネッサンス建築の代表作と言われている…
建て物の周囲に馬を繋ぐ用?の鉄の輪っかがついているのが面白いです。
しょっちゅうイベントや企画展をやっているようで、この日も前衛的な展示を見て
通り抜け~

どんどこ歩いていくと

レブッブリカ広場
レブブリカ

イタリア共和国の成立を記念して名付けられた、フィレンツェ発祥の地と言われている。
当時、この広場に市民たちが集まって議論や決裁が行われていたそうな…

イタリア人ってよう喋るから うるさかったやろな(^-^;)

そこからどんどこ歩いてー



バルジェッロ美術館
巨大

中世の警察長官(バルジェッロ)の邸宅を改築して作った美術館。
それはもうたーくさんの彫刻が並んでいます…

すべてを見て回ろうと思うと足が棒のように(滝汗) 首も痛い(笑)
ドナテッロ作の「ダヴィデ」、ミケランジェロ作「バッカス」などが有名デス。

ダヴィデとは、紀元前1000年頃のイスラエルの若者。敵国ペリシテとの戦いの際、敵の巨人ゴリアテと1対1で戦って、小石で巨人を倒した英雄で、後にイスラエルの2代目の王となったそうな。

先に見たアカデミア美術館にあったものとは全く違う作風で、
しかもこちらはブロンズ像。
ちょっとたれ尻なのがかえってリアルな少年でしたわよ…(^m^;)
写真は無いです~ ご自分の目で確かめてみて~

でか~い

変なポーズ

これ誰だっけ… 神話に出てくる足の速い神様…
いずれにせよ、変なポーズだね(^-^;)


ここでいったん休憩にはいりまーす 




いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト



| フィレンツェ | 00:04 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます HAL_Kです。

街が元気ですよね。
郊外型のショッピングモールはないのかな?
ブランド店を素通りとは・・・(笑)
最後のブロンズ像は足首に羽根があるからニケかな?
NIKEのラインのモチーフですよね。
ルーブルのニケ像は首がないけど(笑)

↓農電園芸マットだと発芽が揃うんですね。
良いなぁ~

| HAL_K | 2018/03/04 04:43 | URL |

gerogeroさんへ

>駅の裏手にある花屋さんの軒先にはレモンの鉢植えが並んでた。
真ん中の鉢、鉢の大きさに割に沢山実を付けてますね!
上手に育てたら、あれぐらい出来るのでしょうか?
さすが、アマルフィ海岸のあるイタリア! ^^

今日のブログ拝見させて頂き、思い出しました!
大塚美術館に行かなきゃ。
前行った時、台風で、半分見た時点で断念、半分残して帰宅したのでした。 ^^;

| korolemon | 2018/03/04 06:15 | URL |

おはようございます♪
ヨーロッパ 行ったことないんですよ
素敵ですね!
gerogeroさんみたいに ちょくちょく
旅する生活が目標だったのに どこで
違ってしまったのか?
やっぱり お休みの取れない会社の
せいだな!(笑)

| おとめ | 2018/03/04 07:09 | URL | ≫ EDIT

え?いつの間に行ったの?
今 行ってるのけ?

いいなぁ、フィレンツェ。
美味しそうなハムたち~~^^
そのパッチワーク 素敵ねぇ~~~
なんかうちに似たような刺繍みたいなやつあったぞ・・と探したら イマイチ違ったわ。(笑)

| ゆずぽん | 2018/03/04 19:00 | URL | ≫ EDIT

HAL_Kさんへ

返コメしたいけど、
不正な投稿 って出るのでそちらに行って
書きこみます~
でも同じFC2だからダメかな?(汗)

| gerogero | 2018/03/04 22:11 | URL | ≫ EDIT

やっぱり駄目だったのでもう一度試してみます

市内にショッピングセンターがあるようですが
見つけられませんでした(^m^;)
郊外にアウトレットはあるそうです。

何が不正なのかわからない~~~
かなり省いたけど、これ以上無理!

| gerogero | 2018/03/04 22:44 | URL | ≫ EDIT

korolemon さんへ

この鉢植え欲しいわ~~
やっぱり気候が違うのかなぁ?
レモンの産地は南イタリアですしね~

大塚美術館、いいですよ!
はやく行って~~~

| gerogero | 2018/03/04 22:46 | URL |

おとめ さんへ

確かに…ヨーロッパは遠いです。
往復で2日は無駄になっちゃうからね(^-^;)
うちも旦那様がリタイアされてからですよ!
おとめさんには是非フィレンツェに行ってもらいたい~~
アパートに1週間滞在してあちこち観てまわって♪
私もまた行きたい~~

| gerogero | 2018/03/04 22:50 | URL |

ゆずぽん さんへ

ごめーん(^m^;)
昨年の4月20日から一週間フィレンツェとローマに行ったの~
ネタがないから今ごろ旅行記書いてるの~~(爆)
ハムとチーズが めちゃウマ!

修道院も兼ねているから法王さまの衣装とかもあってね
食器とかもね…
これはテーブルクロス?、まさかね?
修道僧は男の人ばかりの世界だと思うのに、
なぜかかわいらしくて不思議♪

| gerogero | 2018/03/04 22:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/4471-bc075835

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT