FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

溝掘り、ちかれたび~

分けつが進んでます う~、畦草も伸びてます(笑)










稲の分けつが進んできました(^^)
若干、ばらつきはありますが
昨年同様、ガッツリ大きくなっています 

畦草もガッツリ…
伸び放題です(笑)



さて、今日は来週からの「中干し」に備えて田んぼに溝を掘ります。
昨年も同じ時期にやっています。

「中干し」はこちらでは「土用干し」といって、
ちょうど土用の時期に田んぼの水を抜いて干した状態にします。
中干しするおもな理由は…

①土壌中に発生する有害ガスを流し去って、土中に新鮮な酸素を供給して健全な根にする。
②稲の良い茎の割合が増え、倒伏しにくくなる
③あらかじめ土を乾燥・収縮させておくと、この後潅水したあとでも収穫期に水を抜く際に排水が容易

な、ワケですが…田んぼに大きな亀裂ができるくらい落水すると、
稲の根が切れちゃってヤバイので、せいぜい1週間くらいですね。
地方によっては、完全に水を抜かないところもあるようだし、田んぼの土の性質にもよります。
管理する人の考えで、「中干し」をしないのもアリです。

うちが「中干し」をする理由は、主に③の理由かな~(^^;)
稲刈りの時期、台風がくることが多くて雨がよく降るからです。
でも、「中干し」しておくと水はけがよくなって前日に多少雨が降っても大丈夫!
サラリーマン併用の稲作農家はそうそう休めないので、
ターゲットの日に必ず稲刈りしないとネ(^-^)V


水口(排水口)につなげるように、縦3本、横2本の溝をつけていきます。
なんという名前か不明のレトロな道具で、グッとさし込み土というか泥を横によけていきます…

溝堀の道具  ぐっとさし込み、すくってわきに土をよけていきます


今年も息子が手伝ってくれました…
昨晩は飲み会で始発で帰ってきたので、とってもキツそうでしたが(^^;)

溝掘り

私にとって、この作業が一番ツライかもっ(^0^;)
だって、腰にくる~腰が痛い~腕も痛い~!
うっかりすると熱中症になりますからね~(^^;)
でも、息子が手伝ってくれたおかげで、4時間ほどで済みました。
ものすごく助かりました~! ありがとうね~!


田んぼにいっぱいいた、小さい泥つぶのようなカエル…
いいねえ、君たち。涼しそうで(^^;)
ちっこいカエルがいっぱい


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、湿布薬の効能が高まります(笑)
   ↓

関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 09:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

暑かったでしょうねーー熱中症にご用心です。
我が家も息子に助けてもらう時があります。
うまいこと息子をつくっておいてよかったv-17

| RSくん | 2008/07/13 13:52 | URL | ≫ EDIT

暑い中作業お疲れ様でした!
それにしても炎天下の中での4時間の作業は大変でしたね。
gerogeroさんの記事を見ると、我が家の狭い畑の除草作業
もしようという気になりました(笑)

| ポム・ド・テール | 2008/07/13 14:17 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまです

溝堀りお疲れでございました~(^0^)/
そちらは手作業なんですね??(@@)
そら、腰も腕も痛いでしょうよ・・・・・。
農機具で『溝切り機』がありますよ。(^^)
エンジン付きで約30万くらい。手押しだともっと安いですよ。
我が家は父の担当なので、私はノータッチですが、機械を使っても足腰、腕はガクガクになるようです。
今回は、小雨が降ったときにしたので、写真を撮れませんでしたが、機会があれば、載せたいと思います。

息子さんが手伝ってくれてよかったですね♪
我が家は私が3人姉妹ですし、旦那さんは不定休サラリーマンなので、ほぼ父の仕事です。その父もサラリーマンなんですけどね・・・・(^^>””

でも、田植えをしてから早くないですか!?
やっぱり西日本は暖かいから稲作期間が短いのかな???
家は溝切り(溝掘り)は先週やりました。
これが終わると、いよいよ出穂ですね。

| ち~ | 2008/07/13 15:20 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です~。
本当に大変そうだ~。 私は、まったく経験がないので分かりませんが、
暑い中の作業、熱中症もあちらこちらで 聞かれます。
ご自愛なされ~♪ 

| mana | 2008/07/13 15:25 | URL | ≫ EDIT

「中干し」って、そのような意味があったのですね。
やはり、稲作はタイヘンな重労働。
gerogeroさんのブログで米作りの手順を知る事ができ、
お米を見る目がずいぶんと変わりました。
生産者の苦労を知ることによって、今まで以上にご飯を美味しく頂いております。
ありがとう gerogeroさん

私も週2日、アルコールの「中干し」を・・・・
トマコに約束させられちゃいました~(><”)

| トマオ | 2008/07/13 19:42 | URL | ≫ EDIT

こちらではそれやりません・・・でもこの暑いのに四時間も畑に・・・そりゃダウンしますばい・・・
トラクターで大豆を植えるようになる前、五年程まえでしょうか・・・夏休み直後に二時間程畑で作業したらみんなぐったり・・・
次の年から機械になりました・・・ありゃ熱射病になります・・・

| ワル猫です | 2008/07/13 20:04 | URL | ≫ EDIT

溝掘りですか、そんな大変な作業があるんですね~。
勉強になります!
我が家の貸し農園の隣にも田んぼがありますが、「中干し」されているかもしれないですね。
湿布薬が効きますようにポチッとしておきました!v-22

| つとりん | 2008/07/13 21:59 | URL |

大変ですね!

稲作の大変さが伝わってきます。うちの畑の周りは以前は稲作をする農家の方が多かったのですが、最近は3軒のみ。ほとんどが休耕地と畑だけになている理由がわかるような気がします。小さな畑の草取りだけでも、体中が痛くなりますが、これからも田んぼの維持に大変でしょうが、熱中症などに、気をつけて頑張って下さいね。

| 楓山 | 2008/07/13 22:00 | URL | ≫ EDIT

おつかれさまでしたーーー

暑いさなかの中干し、むすこさんが手伝ってくださって良かったですねぇーーー
こちらでは、なかなか親の仕事を手伝う若い方、見ませんョーーー
それだけでも、Gerogeroさんのお母さんぶりがしのばれますーーー♪
お互い、熱中症には気をつけましょうーーー

| マルコ | 2008/07/13 23:25 | URL |

RSくん さんへ
いや~、この日はほとんど曇りだったので助かりました~(^0^)
RSくん さんにも息子さんがおられるんですね!うまいことやりましたね?!
でもうちの両親は娘なのに私を…いや、愚痴るのはよそう(爆)


ポム・ド・テールさんへ
なぜかほとんど曇りだったのですよ~(^0^;)ラッキーでした!
昔、炎天下でやった時はさすがに死にそうになりましたが…
除草作業もツライですよ~!気をつけてくださいね(^^)/


ち~さんへ
「溝切り機」ね~!そりゃあ欲しいな~とは思ってますよ~!!(笑)
使い心地はどうですか?
聞くところによると、先っちょが砕氷船のようになっていて土をわきによけるだけだから、またすぐに埋めもどってしまう…とか?
田んぼの中でうっかり倒すと機械がパアだとか?
だとするとおっちょこちょいの私には無理かも(笑)
ともかく、どういうのか知りたいので是非、記事をUP してくださいね~(^0^)
お父さん、一人でやっておられるんですか~
すごーい! v-11
うちの父もサラリーマンで、子どももやっぱり娘ばっかりだったので同じですね。ご苦労がしのばれます~(^^;)

ここらへんの稲作スケジュールは
田植えは6月はじめ、中干しは7月中旬、出穂は8月下旬、稲刈りは10月はじめです。
東北はもっと早いですよね?お盆には新米が出て羨ましいです。だって出始めの米価が高いもん(笑)


manaさんへ
ありがとうございます!
熱中症対策はバッチリとって臨んでいますが…やっぱり気をつけないとヤバイですよね~
本当は早起きしてまだ暗いうちからやれば、日が高くなるまでに終了できるのですが、今年も息子をアテにして寝坊しちまっただよ~(爆) 恥ずかしい~!


トマオさんへ
うっわ~、お酒の「中干し」のほうがツラソー v-11
こっちは3人でやればコワくないですからね~
終わったらビールでカンパ~イ v-306 ですもん! ひひひっ!(^0^)

米作りも自家消費だけなら気が楽なのですが、一応出荷レベルにしないとね~それが大変かも(笑)
昔は今の倍ほどあったのでよくサラリーマンしながらやっていたなあと思います(^^;)


ワル猫さんへ
佐賀のほうでは中干ししないのですね。いいなあ~(爆)
げ~、種まきを炎天下でやるのは無謀です(ToT)
この溝掘りを2人だけでやっていた時は、まだ暗いうちから始めてました。機械音がしないので住宅に迷惑がかからないし、水が冷たくて気持ちいい~(^^;)
今年は寝坊しました。本当は10時までには終えたかったのに…2人とも朝は弱いですねん e-263


つとりんさんへ
湿布薬の効き目向上作戦に賛同いただきありがとうございます~(笑)
私にとっては稲作の一番の重労働かも(笑)
最近、体力が落ちてきて…もっと鍛えろ!といわれています…ほとんどが脂肪に入れ替わってしまったのねん♪


楓山さんへ
ま~、家業ですから~(^^;)
年に1回、重労働もいいものです?!
ほかはほとんど機械がやってくれるので、大丈夫です。サラリーマンやりながらでも何とかできるもんです。
それより、最近は私から聞いた畑仕事の手間のほうが大変そうだな~!などと旦那さまは言ってます(^-^)


マルコさんへ
も~、拝み倒して手伝ってもらいました(笑)
バイト料もはずんでいます(爆)
3人だとぜんぜん違いますからね~!
飲んだ翌日だからしんどかったとは思いますが、よく頑張ってくれたと思います(^-^)V






| gerogero | 2008/07/14 13:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/457-1d43a123

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT