FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バリの畑事情&バトゥール湖の温泉!

さて、この前の続きです(^m^;)

もういいや! って方は↓をポチって他の有益なブログへどうぞ~♪

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


バトゥール山からず~っと迂回して下りてきたら
行きは真っ暗で何も見えてなかったところが、全部畑デシタ~

とおい

写真↑をダブルクリックすると拡大します。
遠くに畑の作業をしている人たちが見えますね…

ものすごくひろい農地です!

しかも、ビニールマルチ栽培! 

写真↓をクリックすると拡大します~
ねぎ?

ガイドのマデさんはガーリックだって言っていたけれど、葱とちがう?
収穫が終わっちゃってるのか…
草ボーボーなのが気になるなぁ(笑)


おおっ(@0@) なんじゃぁこりゃ~?! 

写真↓をクリックすると拡大します~
広い!

おびただしい数の…



トマトだっ!

写真↓をクリックすると拡大します~
割った竹?

支柱が竹ですが、平たいよね? 板状にしたものを使っています。
細い竹が無いのかしらん。。。
それにしても、整然と並んでいてすごいわぁ 

キンタマーニ地方は高原だから熱帯のバリ島の中では冷涼な地域になります。
野菜栽培に適しているんですね…


いい眺め~

写真↓をクリックすると拡大します~
穴開きマルチだ!

私がするよりまっすぐな畝だわ(笑)
これから何を植えるんだろう…
いや、拡大してみたらすでに何か植えられていたわ!


車での移動中には、田植えをしている人も発見!

田植え!

ウブドではすでに1か月くらいの丈に育っていたけれど、ここは今が田植え?
というか、バリは年がら年中好きな時に植えて刈り取るスタイルなのか??


5分くらいで温泉に到着~

おんせんいりぐち

20年くらい前の遊園地のプール施設の脱衣所みたいなとこだった (^-^;)
バリ島の温泉はオープンエアです… 

う~ん


裸はNG! 水着着用ですよ!

うたせ湯

山登りの疲れを癒そうと楽しみにしていたのですがっ


なにこれ?   旦那さまの目が訴えています。

ぬるい!

ぬるいっ! 熱くない!!


ほぼ、水だった! 


マジで?! 


工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工


いやぁ、この日は驚かされることばかり(爆)


源泉がぬるいんなら沸かしなおさんかーい! 



いやいや…

外国の温泉は冷泉が多いって聞くから、バリの温泉もそうなのかも…?
だよね…
そーゆーことね(^-^;)


熱いお湯につかってまったり~ を期待していた私たちは
ガックリでございましたw  ちぇーっ

ぬる~いいい


まぁ、景色だけはよかったわよ。

なんだかな


手前の湖がバトゥール湖、そしてアバン山(標高2,153)とそのすぐ後ろにはバリ島最高峰のアグン山(標高3,014m)が見えます~

アグン


この湖は深いので飛び込まないように! って看板があったわ(笑)
だれも泳がへんて!

子供向けはあちら


一時間ほど浸かって、クールダウンできたので(笑)早々に着替えて、
駐車場で待っていたドライバーさんにヴィラまで送ってもらいました~


夜中の2時に出かけて、帰ってきたのはちょうどお昼(^-^;)
実は山頂ではめちゃくちゃ疲れていてあまり食べられなかったのよ(笑)
お腹がペコペコ!

荷物を置いて、近所のアメリカンレストランへ~~

トイレ案内のピクトグラムがおもろい!

ぴくとらむ

ビールが旨いっ! くぅう~~~~っ!!
めちゃくちゃ疲れているはずなのに、
クライマーズハイっていうのかな? 2人とも変に興奮していたな~
「よく登れたな」 などと、まさかの登山体験の話に花が咲きました(笑)

あとで知ったのですが、山頂へ向かうコースは他にもいろいろあったようです。
反対側からだともっと緩やかだという情報もアリ(^-^;)
私たちのガイドはどうも最短距離を上ったみたい(笑)
下りてくるのも最短だったし(爆)

とにかく、久しぶりに絞れるくらい汗をかいて、気分は爽快!
1月の悪い風邪のデトックスになったようでした(笑)


ゴルゴンゾーラ・カルボナーラ
かるぼなーら

アメリカン・バーガー
アメリカンタイプのハンバー

添えてあるのがバリ風のピクルスだけど(笑) 安定のおいしさ(^^)v
ボリューム満点♪ お腹いっぱいになりました。。。


このあと、ヴィラにもどって、旦那さまはお昼寝(^m^)
 はマッサージへ!

昨日と同じ店で、今度はバリニーズのオイルマッサージをチョイス♪
もらっていたクーポンを使うと、30分に+20分のオマケが付いて50,000ルピア(389円)!
なんというお得感!
全身丁寧に、流れるようにもみほぐしてもらって~~~
めっちゃくちゃ気持ちよかったっす~~ 

あとは部屋でゴロゴロしました 


夕方になったので、晩ご飯はちょっと離れたステーキ屋さんへ…

びんたん

豚のステーキ?

旦那さまはガーリックトーストと、スープと…豚のグリル?

私はルンピ二(春巻き)と…

るんぴに


え? これがパンケーキ?! 

ぱんけーき?

マジっすか~ (爆)
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \!

これは分厚いクレープではなかろーか?


この日はほんと、驚きの連続だったわ ( ̄∀ ̄)





いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ







関連記事
スポンサーサイト



| サヌール | 00:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。ガマです。

最後にバリに行ったのが1978年だったと思いますが、当時はこんな現代的な
畑ではなく、昔の日本の田舎みたいだった記憶が強いです。
それにしても、?と!が満載なのは海外旅行ならではですね。何度も行ってる
geroさんたちでもそうなんだから初めて行く人は??? と !!! だらけ。^^

でも、こうして拝見しているとお二人は本当に旅の目的を満喫されていますね。
行間に漂う時間がとてもよく分かりますよ。

しかし、あんなトイレ案内はさすがに見た事がないなあ。 ポチッ。

バリ島あたりでも日本がかつて有機農法を伝授したらしいですよ。
その流れじゃないでしょうかね。

| ガマ | 2019/03/27 06:03 | URL |

おはようございます

さすが畑人、バリに旅行に行っても目が行くなんて、、、
でもバリの畑も草がいっぱいで安心したね(笑)

冷たいけど温泉につかってビール、最高にうまいね〜
そしてマッサージと疲れた体も解れたか?

夕食も美味しそう、長い長〜〜〜い1日だったかな
でもとても良い、思い出に残る1日でしたね
ゆったり旅満喫だね。

| 素流人(ソルト) | 2019/03/27 06:14 | URL |

ガマ さんへ

年を取ると、ときめきが無くなるから一年があっという間に過ぎちゃうんだそうです。
チコちゃんが言ってました(^-^;)
バトゥール山に登った日は、久しぶりになが~いなが~い一日デシタ!
この記録は当分の間更新されないだろうな(笑)

10年前だって、こんな近代的な畑じゃなかったですよ!
裸の畝にキャベツがズラーっと…
牛も現役だったし、棚田の田植えに使われていた苗の運搬籠は
うちの倉庫にあるのとそっくりでした(^m^)
のどかな風景が失われつつあるのがちょっと残念…

| gerogero | 2019/03/27 08:54 | URL |

gerogeroちゃん おはよう
浜辺でビキニなんて想像したスケベなおっさん(笑)
ぬるい温泉外は暑い中、気持ちよさそう
やっぱり田んぼや畑が気になるんじゃね
やっぱりマルチも一緒じゃん
楽しい旅の思い出が伝わって来るよ~~
野菜の苗もいっぱい元気に出来よるね
うちも畑広がったから頑張らねば\(-o-)/

| まあちゃん | 2019/03/27 08:58 | URL |

素流人 さんへ

> でもバリの畑も草がいっぱいで安心したね(笑)

そうそう(^m^)
思わず、たいへんだな~って思った。
雨季で水やりしなくてもいいけどあっという間にジャングル!

想像をはるかに超えた、充実の一日デシタ。
登っているときは「クソー!」でしたが(おいおい^^;)
今はとてもいい思い出です。余生の語り草間違いなし!(爆)

その日のうちにマッサージに行ったのがよかったみたい~
翌日に疲れが残りませんでしたョ!
バリのマッサージは最高!!

| gerogero | 2019/03/27 08:58 | URL |

まあちゃん さんへ

外国の保養地の温泉は冷泉が多いらしい~
やっぱり日本じゃないよね(^m^)

前に来た時は牛もいたんだけど…今回は見なかったなぁ。
バリの人はとっても真面目で丁寧に作っている感じでした。
草ボーボーは仕方ないよね。雨季だもん(^m^)

> うちも畑広がったから頑張らねば\(-o-)/

すごいね(@m@)さっき見てきた!
まあちゃんもガマさんみたいに就農しちゃうの??

| gerogero | 2019/03/27 09:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/5036-ad220e41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT