FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

籾の乾燥機の設置と台風17号の被害

昨日は疲れて9時に寝たら朝の4時に目が覚めて
それから寝られなくなったので更新しています~
もう歳かしら…

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

一昨日は台風17号の影響で南の湿気った空気が充満して
また暑さがぶり返し、32℃でした 
猛烈な風で、9時に干した洗濯物が午前中で乾いてしまうほど…

そんな中、ヒイヒイ言いながら小屋の片づけをしました。
こういうのって使ったときに元の場所に戻しておけばいいんですけどねー
つい、そこらへんにほっておくから 「片付けの日」 を作る羽目になるのです(^-^;)




そして、昨日は予定通り朝から稲刈り準備の第一弾!

刈り取ってきた稲の籾を乾燥させた後の収納場所から作っていきます。





この板を柱のくぼみにはめて壁を作り、箱型にするのだ。





普段は物置スペースですが、必要になると収納庫として使う。
狭い国ならではのフレキシビリティ!
昔の人は偉かった~


続きまして~

反対側の壁際に置いてある籾すり機(手前)をどかして、
奥の乾燥機をこっちに移動します。




設置しました(^-^;) 存在感がバーン!





稲刈り後の袋詰めされた籾をここまで運んできて機械に投入します。
灯油使用のボイラーで籾を乾燥させ、右側の収納庫へ排出するというシステム(^-^;)


一度にマックス8トンしか乾燥させられないので、
籾袋の待機場所にはブルーシートに むしろ を設置。

むしろ って…
もう、大岡越前のお白州のシーンでしかお目にかかれないシロモノでは? 
大正か…昭和初期のものだと思うけれど、自然素材って長持ちですw
化繊だと数年でボロボロですよね…



これで稲刈りはスタンバイオッケー! いつでも稲刈りできます。
ダクトと給油タンクは稲刈り前日に設置します。






続いて、田んぼの水を抜きに行きました。

田んぼDです。
あら、先客が(@-@)





鷺ですね? 
足早なモンローウォークで去って行きました…


板を外して、水口の土止めをどかして排水します~~





ザリガニ!
頭隠して尻隠さず!!

さっきの鷺はこれを狙っていたのかな(^^)



田んぼA




もうかなり穂が垂れてきています。
田植え後は天候が悪く長雨が続いたので危ぶまれましたが、
8月の猛暑で帳尻を合わせてきた感じ(^-^;)


田んぼB もまあまあの出来かな。




田んぼC は 狭い場所を2往復した部分が肥料過多になり
青々としています(^へ^;) 丈も徒長気味 




それが原因かなぁ…
前日の台風17号の強風で、一部分が倒れていました(@へ@;)



疎植にしてから株がガッツリ育つようになり、
台風が来ても倒れなかったのに…





この日の  の仕事は

倒れた稲を起こして、紐で縛ります~
水に浸かっていると芽が出るからね(^m^;)





ここは建物の陰で日当たりが悪いから株が細かったです。
それでも稲穂がずっしりと重かったため、倒れてしまったのでしょう。
建物に跳ね返り、風の袋になったせいもあるかな。 いろいろありますね 

倒れた株は大した数ではなかったので、あっという間に終了~


お昼ご飯は、昔懐かしいソース炒飯(^^)
母方の祖母が、遊びに行ったらよく作ってくれたのです。
うちの父が作る炒飯はコンソメ&醤油味でしたから、
祖母のソース味は珍しく、おいしかった記憶があります。



調子に乗って鰹節と青のりをふりかけたら、お好み焼き風になってしまった。
これに刻んだ紅ショウガがあれば完璧だな(笑)



ご訪問ありがとうございます~~ 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
   にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ

関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 06:43 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます。ガマです。

「明るい農村」の実況放送ありがとうございました。^^
本当に作業の一部始終がテレビで視ているように再現されていますよ。^^
「ヒイヒイ」という変わったカエルの鳴き声も・・・

昔の人の知恵と言うか、それを大切に使い続けているgeroさん世代も
素晴らしいですよ。筵の良さなんて現代人は知りませんしねえ。
ワラサラバは売られているけどムシロサラバはまだないかな。まさかブルーシートで
代用しろとは言わんだろうがねえ。^^

稲に台風の被害がほとんど出なくて本当に良かったです。

| ガマ | 2019/09/25 06:52 | URL |

ガマ さんへ

> 「明るい農村」の実況放送ありがとうございました。^^

あったよね~、そういう番組!
明るさだけは負けませんが体力が(爆)

ブルーシートだけだと湿気を吸わないのです(^-^;)
刈り取ったもみ殻は生の状態だから、蒸れやすい。
ムシロが吸湿してくれるんですよねー
こんなの息子に言っても通じない~~
自分で経験すれば…ね(^-^;)

> 稲に台風の被害がほとんど出なくて本当に良かったです。

ありがとうございます。
少し稲が倒れたぐらいで被害なんて書いたら千葉の人に悪いです(@へ@;)

| gerogero | 2019/09/25 07:09 | URL |

針のムシロは恐いが、このむしろは
むしろ、懐かしい。

geroちゃんの正念場が来たね。
これを乗り切ったら、海外で夕陽を眺める
ロングおバケーション!

| 飛花ぽん | 2019/09/25 07:10 | URL |

gerogeroさん、おはようございます。
おお、なるほど、わかりやすいです。
羽目板に記された、東弐といい、むしろといい歴史を感じますね。
こちらは9月初めにほぼ稲刈りは終わっています。やはり稲作農家の高齢化で米作りをやめる農家に替わって、かつてのマラソン選手にして現在は解説者の増田明美の実家(増田農園)のような大規模経営が増えているそうです。
青森では、丈の低い稲がきれいに黄葉していました。

| sami | 2019/09/25 10:43 | URL |

一回で8tしか!
しかって~
全部で何トンあるの~
( ̄□ ̄;)

サギはアオサギやねぇ~
結構デカい。
内地のサギは北海道のより警戒心薄いんだよねぇ~
人口密度高いから、一々逃げてたら食べ物にありつけないんだべ~

| このは | 2019/09/25 12:41 | URL |

gerogeroさん こんにちは♪

32℃? (*_*;
そんなに暑くなったんだ・・・・

>普段は物置スペースですが、必要になると収納庫として使う。
なるほど~~

もう稲刈りの時期なのね
新米の季節なんだね~ (´▽`*)


| mana | 2019/09/25 15:38 | URL | ≫ EDIT

籾の貯蔵庫って今でもこんな形のを使っているのですね~小さい頃から田舎にもありますよ、懐かしいナ~~。

| furuutu | 2019/09/25 17:56 | URL |

No title

こんばんは!
稲刈り したことも見たこともないので
実況放送 へぇぇぇって感じです!
実況放送は あぁこんな風にするんだって
さらっと見られちゃいますけど ほんとは
すごい作業ですよね
こどもの頃 八十八 手間暇かけてって
言われましたけど そんなどころじゃない
感じです

ソースチャーハン
おいしそうです! 食べたことないけど
お好み焼きっぽいチャーハン!絶対
あたり!ですね♪

| おとめ | 2019/09/25 19:21 | URL | ≫ EDIT

100年近く前のむしろ!現役なのがすばらしいです。
もしや倉庫には、お師匠様の嫁入り道具の桶類があったりするのかしら。
うちの近所は稲刈りが済んだところもあります。
田んぼに何も残ってないのは、機械乾燥なのね。
わらはどこに持って行ったのかな…

ソースチャーハン、初めて見ました。ウスターソースかな?
うちの相方は何にでもお好み焼きソースをかけて食べるので、今度やってみよう( ̄∀ ̄)

美の壺の草刈さんの寸劇はちょっと苦手で早回ししちゃうんだけど、朝ドラのじっちゃんとか真田丸のお父さん役は良かったなあ。

| 海月 | 2019/09/25 21:42 | URL |

こんばんは~♪
早くも稲刈りの準備ですか~。
この田んぼの感じだと、稲刈りは、10月5日~10日くらいですか?
早やめの準備が丁寧で好いですね。


| わいわい | 2019/09/26 02:05 | URL | ≫ EDIT

飛花ぽん さんへ

> 針のムシロは恐いが、このむしろは
> むしろ、懐かしい。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
飛花ぽん、うまい!座布団、3枚!

> これを乗り切ったら、海外で夕陽を眺める
> ロングおバケーション!

そうよ~!
もう、楽しみで仕事が手に付かない(爆)

| gerogero | 2019/09/26 02:22 | URL |

sami さんへ

自然素材って長持ちだなぁ~って思います(笑)
先人の知恵を大切に使わせていただいています♪

> かつてのマラソン選手にして現在は解説者の増田明美の実家(増田農園)のような大規模経営が増えているそうです。
> 青森では、丈の低い稲がきれいに黄葉していました。

みんなで力を合わせればラクなんですけれどね。
日本の米作りは増田さんに託そう(^m^)
青森の品種はなんでしょうね(^^)青天の霹靂 かな?

| gerogero | 2019/09/26 02:28 | URL |

このはさんへ

ごめん~(^-^;)800kgの間違い! 0.8トンやね(笑)
数学弱くて~~
2人だけでそんなに作っていたら死ぬわ v-40

> サギはアオサギやねぇ~
> 結構デカい。

ありがと~(^^)
田んぼが減っちゃってて可哀そうなんだよ。
食事中だったのに悪いことしたわ。

| gerogero | 2019/09/26 02:36 | URL |

mana さんへ

台風の直撃は免れているけれど、熱風が v-11
なんか、もう、疲れる~~~

ふすまの感覚かな(^-^;)
普段は外して広く使ってるけど、客人が来た時に
はめたら部屋ができるって寸法ね。

> 新米の季節なんだね~ (´▽`*)

それそれ!
そちらはもう出回っているんじゃない?

| gerogero | 2019/09/26 02:39 | URL |

furuutu さんへ

> 籾の貯蔵庫って今でもこんな形のを使っているのですね~小さい頃から田舎にもありますよ、懐かしいナ~~。

乾燥機に直結できるパケット?があるんだけど、設置するスペースがないのです(^m^;)
っていうか、1年にこの時期しか使わないものが小屋にでーんとあってもね e-351
面倒ですがこのスタイルは好きです♪

| gerogero | 2019/09/26 02:43 | URL |

おとめ さんへ

> さらっと見られちゃいますけど ほんとは
> すごい作業ですよね
> こどもの頃 八十八 手間暇かけてって
> 言われましたけど そんなどころじゃない
> 感じです

ありがとうありがとう(笑)
でも見たまんまですよ。
昔ほど手間暇かけていないのが心苦しいわぁ v-8

普通のチャーハンの上に薄っぺらなトンカツ乗せて
ソースドバドバもアリかも♪

| gerogero | 2019/09/26 02:48 | URL |

海月 さんへ

> もしや倉庫には、お師匠様の嫁入り道具の桶類があったりするのかしら。

15年くらい前に大掃除したときにかなり処分しちゃったな~
民族博物館行きの品々がいっぱいありました。千刃こきとか飼葉おけとか…

> わらはどこに持って行ったのかな…

大抵は刈りながら切り刻まれて田んぼの中ですョ(^^)
稲刈り後に耕して漉き込み肥料にします。

> ソースチャーハン、初めて見ました。ウスターソースかな?
> うちの相方は何にでもお好み焼きソースをかけて食べるので、今度やってみよう( ̄∀ ̄)

さっきも書いたけど、普通のチャーハンにトンカツ乗せて
ソースをかける手もアリ(^^) トッコさんも喜ばれるのでは?

> 美の壺の草刈さんの寸劇はちょっと苦手で早回ししちゃうんだけど、朝ドラのじっちゃんとか真田丸のお父さん役は良かったなあ。

そう?私は朝ドラのじっちゃんは美の壺の流れかと思ったよ(笑)
間の取り方が絶妙ですよね~~~

| gerogero | 2019/09/26 02:58 | URL |

わいわい さんへ

天候に左右されるので、早め早めの準備が肝要です。
というのがうちの旦那さまのポリシーです(^m^)
私はついていくだけ…

> この田んぼの感じだと、稲刈りは、10月5日~10日くらいですか?

さすが読みが深い!
予定では8~15日でしたが、早まりそうな予感です(^^)

| gerogero | 2019/09/26 03:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/5351-b98c5963

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT