FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

曼珠沙華の花と秋の収穫と断捨離



きれいに草刈りをした畔に数日後、突然にゅーっと顔を出し
毒々しい花を咲かせて驚かせる、曼殊沙華の花。





曼殊沙華の園芸名はリコリスです。
イタリアのちょっと変わったお土産に、リコリスキャンディというのがありました。

彼岸花の根を煎じてキャンディにしているの?! ってドン引きでしたが

実は全く違う植物 で、

イタリアのリコリスは スペインカンゾウというハーブ です。

なあんだ(笑)

調べてよかった  間違って 飲むとこだったよ(@へ@)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


昨日、旦那さまはトラクターの刃の交換と、コンバインの整備をされていました。




 は一念発起して…

屋根裏部屋の物置を整理(^-^;)






あまり変わっていないけど、これでもかなりのものを捨てたんだよ~~ 

大体、物置に入っているという事は普段使ってないということ。
大半が冠婚葬祭用の食器と鍋、やかん、桶にお盆などなど…やたらと数が多い。
昔はなんでも自宅でやっていましたからね。 20~30人分は揃えています(汗)
煙草を吸う人が多かったから、灰皿だけでも30個くらいある~~~ 
(招待客の同数ほど手伝いの人間が来るから^^;)

しかし、もう町内の組でも、披露宴は式場だし、自宅で葬式を出す人もいないし
祭事も縮小されて仕出し弁当を持ち帰るだけになったし(^へ^;)
要らないっちゃ要らないんだけど、お師匠様の目の黒いうちは捨てられない。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


お師匠様はまだまだ元気ですョ(^m^)

昨日も、これだけ頂きました~~~




ご訪問ありがとうございます~~ 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
   にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 08:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヒガンバナの季節…暑さが一段落して草刈りがいっせいにされるのと、タイミングが合っているのかな。
リコリスキャンディは私はちょっと…( ̄∀ ̄;)
漢方薬っぽいね。
ヒガンバナの球根も、飢饉のときには水にさらして毒を抜いて食べることがあったとか。
農家の倉庫って広くてなんでも置けるから、断捨離しがいがありそう。
お師匠様同様、私の実家も母の目の黒いうちは捨てられないものばかりよ。
冷蔵庫の傷んだ食品を、帰省するたびに捨ててたんだけど、きりがないのでやめました(笑)

| 海月 | 2019/09/26 13:40 | URL |

曼珠沙華(彼岸花)はその名の通り秋の彼岸には必ず咲いてきますね、本当に生真面目というか律儀ですね、こんな異常気象続きでも忘れずに咲いてきますね。

| furuutu | 2019/09/26 17:46 | URL |

こんばんは♪
私も 今日 彼岸花 載せました

彼岸花 いきなりにょきにょき~って
生えてきて 結構 毒々しい色ですよね
白いのもありますが うちの近所の公園は
赤ばっかりです

リコリスは 色が違うだけかと思ってましたが
根に毒がないんですねぇ

| おとめ | 2019/09/26 19:32 | URL | ≫ EDIT

おはようございます HAL_Kです。

こちらも田舎なんで本家筋には冠婚葬祭用の食器やらはたくさんありますね。
この20年でずいぶん様変わりしてきたんでどうされてるのかな?
オイラんちなんて20数年しか住んでないんだけど荷物で溢れてますわ(笑)

| HAL_K | 2019/09/27 05:33 | URL |

海月 さんへ

> ヒガンバナの季節…暑さが一段落して草刈りがいっせいにされるのと、タイミングが合っているのかな。

ね? コレはいつも思うけれど不思議!
先に生えてきていて草刈りされてしまうという事が一度もないです (@-@)

> リコリスキャンディは私はちょっと…( ̄∀ ̄;)
> 漢方薬っぽいね。

そうそう!あちらの「のど飴」的なものですね。
風邪をひいたときに舐めるらしいけれど、
しょっちゅう舐めたくなる中毒になる人もしばしば(^m^)
好みだよね~~~

> ヒガンバナの球根も、飢饉のときには水にさらして毒を抜いて食べることがあったとか。

それは聞いたことがある…
今は食糧危機になるなんて想像もできないけれど…

> 冷蔵庫の傷んだ食品を、帰省するたびに捨ててたんだけど、きりがないのでやめました(笑)

ああ~!それそれ(^@^;)
うちも、期限切れのを見せられて「これ食べられるかな?」って言われてもね!
というレベルですわ~~~

| gerogero | 2019/09/27 09:01 | URL |

furuutu さんへ

> こんな異常気象続きでも忘れずに咲いてきますね。

そこが不思議なんです!
彼岸ごろにこちらでは一斉に畦の草刈りするのですが、
その数日後に芽が出るのです(@m@) 
少しでも早ければ刈られちゃうって知っているかのようで怖い~


| gerogero | 2019/09/27 09:04 | URL |

おとめ さんへ

私も白い花の彼岸花は植えてみたいと思っています(^m^)

> リコリスは 色が違うだけかと思ってましたが
> 根に毒がないんですねぇ

ヨーロッパのリコリスとアジアのリコリスは 別物 です!
色付きの文字

今回調べて分かったのですが、イタリアのリコリスはカンゾウという植物で
ハーブの一種。
薬草として使われていて、のど飴になっているのよ。

一方、日本の彼岸花(リコリス)は彼岸花科で球根は有毒です。
飢饉のとき水にさらして食べたことがあるそうですが、有毒(^m^;)
その点で、あの花の色は意味があるのかも~~

| gerogero | 2019/09/27 09:09 | URL |

HAL_K さんへ

> この20年でずいぶん様変わりしてきたんでどうされてるのかな?

ほんと!(@m@) ここ20年で劇的な変化ですよね。
第一、お葬式を自宅でしなくなったのが大きいです。
昔は仕出し屋さんが無かったので、
お客人用はもちろんお手伝いさんの賄いを含めて全部自分ちで作ってお出ししてましたw
かまどで大鍋にいも大根の煮物とか、おあげさんとか…
で、それを盛る大皿が何十枚も必要で~(笑)
ビールも酒もケースで配達してもらってって色々思い出しちゃったわ~~
奇跡のような面白い思い出(汗)

> オイラんちなんて20数年しか住んでないんだけど荷物で溢れてますわ(笑)

今のうちに少しづつ片付けないと、
あと10年したら荷物持って階段下りられませんよ? (^m^)

| gerogero | 2019/09/27 09:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/5352-67f3825a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT