FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北風小僧がやってきた!

天気予報では、
今日の午後には近畿地方に木枯らし一号が吹き荒れるらしい… 

それを知ってか知らずか
力を振り絞るかのように咲いた エンサイ(空芯菜) の花。
エンサイの花
夏の間は花を見ませんでした。
寒くなってから咲くなんて…やっぱり子孫を残そうとしているのかな?
早く片付けないと、後がつかえてます(笑)
でも、どんな風に種ができるのか見てみたいなあ。


さて、こちらに見えますのは~
例の レモンマリーゴールド です(^^;)
陽のあたる南側だけ咲いている
陽があたる側だけ咲いています(笑)
花はマリーゴールドに似ていますね。
風が吹くと、ちょっと青臭いレモンの匂いがふわ~っと漂います。
これも、越冬させるために5cmくらいに切り詰めなければいけません。

レモンマリーゴールドの花

ひゃあ~(@-@)
暢気にあちこち写真を撮っている間に、だんだん風が強くなってキター!!

ひゅう~ひゅ~っ…風に音がついています!
柿の木の葉っぱがハラハラどんどん落ちてくる~!
抜け毛を気にしている人は恐ろしい光景かも(^^;)

枯れ葉がハラハラ~

昨年(今年始めだったかな?^^;)柿の木は強剪定したので生らないかな~と思っていたら…
予想に反して?けっこうたくさん生りました(笑)
我が家にはこれでも充分すぎるほど~!

楓山さんに教えていただいた、
柿の木の根元に穴を掘って生ゴミを埋める作戦 が功を奏したに違いありません!!
名づけて、「楓山氏効果」です! 

枝の伸びがよくて夏の日陰が濃かったです。
実は少ないものの…いつもよりデカイ!ひとまわり以上、大きな実でビックリ! 
強剪定で少ない実に集中したのでしょうか(笑)
穴を掘ることで根っこを傷つけるのがいいそうです。
柿の木も思わぬご馳走?をもらって元気になったようです。
今年は嬉しい結果となりました。 楓山さん、ありがとうございました 

渋柿はどれだ?!
さて、クイズです。
我が家には、渋柿も2本ありますが、上の写真で渋柿はどれでしょう?(笑)

うちの渋柿は甘柿と同じ形をしているのが難点といえば難点。
昔、知らずに食べて… 



野鳥のためのレストラン開店♪   野鳥のためのレストランを開きました♪

  木で熟していた柿や
  この前の叔父さんの渋柿で
  柔らかくて干し柿にできなかったものを
  スモモの枝に突き刺してみました(笑)


  さっそく誰かが…


どなたか、いらしてます…

食い逃げ、オッケーです(笑)
野鳥のみなさん、いつでもどうぞ~!


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

関連記事
スポンサーサイト



| 今日の作業 | 00:14 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます♪

レモンマリーゴールド、いいですね~。
gerogeroさんの記事を見て、私も欲しくなりました。
切り詰めると越冬できるんですね!

クイズの答え・・・左側のグレーのカゴに1票です。
あ~、でも見た目じゃわかりません。
野生のカン 当るかな。

昨日の記事、キウイ いろんな種類植えてあるんですね!
うちの子が見たら、テンションあがりますよ^m^
ヘイワード・・・聞いたことあります。
実家が果樹の苗木作ってまして・・・ははは(^^ゞ


| なお | 2008/11/19 07:39 | URL |

渋柿は簡単です・・・食べたら分かるのです・・・どひゃ~>_<

我が家もコンポスト作戦でした・・・ そしたら、おまけにカボチャまで・・・ラッキー

我が家も鳥さん用に数個残しています。主にはカラスみたいですけど・・・

ほんなことさむか~ ご自愛ください・・・

| ワル猫です | 2008/11/19 07:51 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。。。

木枯らし一号ですか??
こっちの方はもう霜が降りたみたいです。。。

ホウレンソウもビニールトンネル対策をしなければっ!

| 韋駄天56号 | 2008/11/19 09:08 | URL |

こちらも寒くなって、出づらい・・・。(T▽T)
柿、立派ですね~。
鳥にまでサービスしちゃって~。(笑

| md | 2008/11/19 09:13 | URL | ≫ EDIT

お寒うございますね~ こちらも木枯らしが吹きました。
今も雪がチラチラしてます~ブルッ・・
今年も蒔き忘れたエンサイの花、初めて見ました!
野菜の花では珍しい感じの花なんですね♪ キレイ~!(^^)!

我が家の柿も、楓山さんのおかげでよく生りました。
生ごみ作戦は予想以上の効果でオドロキです!
渋柿がどれかって? わかるわけないやん~
上の2つのカゴ?e-392

鳥さんたち喜んだでしょうね~♪
ハァァ~今年はミカンが出来ないから鳥パンの楽しみが~(×_×;)

| トマコ | 2008/11/19 09:34 | URL | ≫ EDIT

木枯らし1号吹きましたね。
畑の小屋に片付けておいたネットなどが
なぜか飛び出ていたほど~~~><

今朝は周りの山の上のほうが少し白かったです。

| チャーミー | 2008/11/19 13:42 | URL |

そうか・・・・・北風小僧がやって来ましたか~(^^)
沖縄では、その事を ニーミシ と言います。^^
気温は、そちらに比べるとぜんぜん暖かいですが、
沖縄の冬は 北風がとても強く、体感気温はもっと低く感じます。
今日は、最高気温も20℃
おまけに 北風ピープーなんで、少し肌寒いですよ^^。

>抜け毛を気にしている人は恐ろしい光景かも(^^;)

あははは・・・・(^凹^) もう~ いちいち面白い!
余計なお世話だはずよ~ gerogeroさん ~ 笑。

実のなる木には、そういう風にした方がいいのかな~。
うちのマンゴーもこんなに たわわに実ったことは、もう十数年ないもの・・・^^;
ま~ 柿のオブジェかと思いきや、鳥さん用なのね^^。
鳥が来ている所が、写せたらいいですね~♪

| mana | 2008/11/19 14:25 | URL | ≫ EDIT

今週は副業?が忙しくて思うようにブログ活動ができません…(^^;)
お返事が遅くなってすみません e-466



なおさんへ

レモンマリーゴールド、いいですよー!
長年さがしていたのに、なんとHCで手に入りました♪
近くの花屋さんにもあったので、流行の兆し?(笑)
宿根草らしいです。なおさんもぜひ!(^-^)

野生のカンは…残念~!ハズレです。
答えはまとめて↓を見てね(笑)

ご実家が果樹の苗を?いいなー!
キウイも人気が出て、最近はたくさんの種類が出現してますね。手に入れましょう!(コラコラ^^;)


ワル猫さんへ

ワル猫さんの渋柿もおんなじ形でしたっけ?
うちも高くて取れないところは残してあります。
甘いのは全部とりましたが、渋はまだいっぱいあります(^^;)


韋駄天56号さんへ

寒いですね~ e-286
もう、外に出るのがいやになってます…
ホウレンソウにトンネルですか~。
うちもやってみようかな~。しかし時間が…(^^;)


mdさんへ

さっむいですね~(^^;)
朝から寒波到来のニュースばっかりでウンザリです。
e-250 は寒さにはめっぽう弱いんです。
柿は大サービスしても、いっぱいあるんで…ひひひ。


トマコさんへ

エンサイの花が咲くということは、種がとれるということ?ですよねー
でも、いいかがんにしろ!ってお師匠様の声がしてます(笑)
来年はもっと楽しめるところに作ろうっと♪

楓山さんの作戦はすごいですね~(^^)
来年は渋柿にもやってみるつもりです。
あ、トマコさんも外れ~!
正解は↓で発表しますね~

みかん、不作ですかあ~
うちのみかん系はキンカンしかありません。
小さいので鳥も嫌がるかな?わはは。


チャーミーさんへ

嫌ですね~(@-@)冬が来てしまいました~
これからは外に出るのがおっくうになります。
こちらは今朝2℃!暖冬の噂はどこへ?


manaさんへ

北風小僧は沖縄ではニーミシっていうんですね。
う~ん、なんか舶来品みたいだなあ…
風が吹くと同じ温度でも寒く感じますね。
もう外には出たくないけど…
今週は外仕事も入っていて難儀です~とほほ。

果樹は結構手入れしないといけないみたいです。
でも、ピンポイントなのであとはほっといても大丈夫!
マンゴーはウルシ科でしたよね~
剪定が必要かどうかは知らないけど、もし必要なら完全武装しても勇気がいるなあ~(^^;)



さて、おまたせ?
柿のクイズの答えの発表です!!


渋柿は…

右手前、グリーンのテミに入っているヤツです。

正解された人はおられますか?(笑)

手にとってよーく見るとお尻が若干とがっているものもあり、
長い年月の間に自然交配したのかなーと思ってますが
どうでしょう(@-@)
もちろん、食べてみたら渋いのが体感できます(爆)チャンチャン♪

| gerogero | 2008/11/20 07:18 | URL | ≫ EDIT

寒風の空のもとで咲くエンサイの花、健気ですね

はじめて見ました~~~
我が家のエンサイは、食べごろになると摘んじゃうので~~~とても蕾のつくひまがないみたい~~~(笑)
例のレモン・マリーゴールドですね
花が咲いたら、お師匠様も、あら、すてたもんじゃないわねぇ~~~となられたのでは~~~
可愛い花です~~~

抜け毛を気にしている人は、恐ろしい光景かも~~~
これには、笑ってしまいました~~~
身近にいますので~~~家人です~~~見ていたら、思わず頭に手がのびることでしょう~~~(笑)
渋柿を見分けるポイントは、確かへたの部分にあると教わったような~~~でも、み~んな似ていてわからないなぁ~~~

| マルコ | 2008/11/20 10:55 | URL |

あーーあーー

せっかく回答をしようと思ったのに・・・・・残念v-406



確か、昨年も同じ問題を出していたでしょう???

昨年は見ただけでわかりましたが、
今年はわざっと引っ掛けの写真を載せませんでしたか

右下と左側という答えを期待していたのではv-39





| RSくん | 2008/11/20 19:52 | URL | ≫ EDIT

柿の豊作、よかったですね。やはり「生ゴミ」を埋める作戦が効いたんでしょうかね。

実は、柿木の周りに穴を掘る際、気がつかれたかどうか知りませんが、細い根が必ずあるのですが、その根を切っているのですが、切られた根はそこからまた、必ず毛細根が出てきて、腐った生ゴミを栄養素にしているんですよ。

鉢植えの蘭は毎年、株分けしたりするのですが、その際に必ず根を「いじめる」のです。植木の育て方に「果樹は根を育てよ」という格言がありますが、まさに柿木も同じことが言えるようです。

その他、柿木の育て方の格言を。。。。

①柿の木は枝ごと切れ(今年実の付いた枝は来年は実がならない)。その意味では、お写真から、この原則通り実践されていますね。これがいい剪定になっているのですよ。
②柿の木から落ちると3年しか生きられない
③柿に鋏をいれるな(今年実のなるカキは昨年伸びた枝から新しい枝が伸びてその枝の先端に近いところの脇芽に花をつけ実を結びます
ご参考まで。

ところで、クイズの回答を知ってから言うのではないですが、私は、「手前の柿」が正解だと思いました。なぜなら、他の柿はすぐ食べられるので、たくさん収穫されているが、渋柿は、おそらくすぐ食べられないので、少なめに収穫されたんではないかと考えたからです。

| 楓山 | 2008/11/20 22:39 | URL | ≫ EDIT

魚沼は、雪国になりました。

我が家の渋柿の木に、酵母液や、生ゴミの入っていたバケツのすすぎ水をいつもかけています。その木は、今年、鈴生りでした。柿の実は、小さくなりました。
もう一つの木には、なにもやっていません。実の生る数は少ないですが、実が大きくなりました。
高切バサミは、高い所の実を取るには、とても便利です。
エンサイ、作ったけど、料理の方法がよく分からず、あまり使いませんでした。
来年は、ちょっと勉強してみます。
我が家のマリーゴールドは、春に植えたのは、枯れて、種から育った二代目が冬越しができるか?様子をみています。コボレ種からの発芽は、いいようです。

| みかんちゃん | 2008/11/20 23:00 | URL |

コメントありがとうございます!

マルコさんへ

我が家のエンサイは、比較的ほったらかしなので(爆)
蕾を発見してからはわざとおいてました。
いいとこ取って食べましたが、もう終わりのようです。
レモン・マリーゴールド、やや黄色が濃いみたいです。
もっとレモン色かと勝手に思ってました(^^;)
可愛い花です。ほっとしました。お師匠さまも考えを変えてくれるといいのですが…

スンマセン。抜け毛のことはシツレイしました(^^;)心遣いのない悪いヤツです。お許しください e-466

渋柿、叔父さんにもらったものは砲弾型でとがっているのでスグにわかるのですが…
うちのは甘いのと同じ形です(笑)なんでかな?
取る時にわけておかないとわからなくなります(爆)


RSくん さんへ

うーん、残念!
RSくん さんもひっかかりませんでしたね(爆)
今年は楓山さんの教えどおり、枝ごと収穫してます。
渋柿はまだまだいーっぱいあります。
今回取ったのはほんの一部です(^^;)どうやって食べようか思案中~


楓山さんへ

本当に、ありがとうございました!おかげさまで思いもよらない豊作になりました!
楓山さんに教えていただくまで、根っこは大事なのだからと絶対にさわらないようにしてました。
今年、掘ってみてわかったことですが確かに細い根がありました。
でも、長い間ほったらかしだったせいで、その根も太くて元気がなかったんです。
すぐ横に小屋があって掘れる部分は限られていますが、何箇所か掘り返したことで締まっていた土も柔らかくなってよかったのかとも思います。
柿の木の育て方の格言、しかと心に刻みました!
アレレ?
②が気になります~。実はワタシ、小学生の頃、柿の木に登っていて枝が折れて下に落ちたことがあります(笑)

渋柿、さすが楓山さんです(@-@)
読みが深い~!!おっしゃるとおり、渋柿は干す場所が必要なので最小限の収穫です!!



みかんちゃんへ

みかんちゃんもいろいろやられているのですね。
酵母液は使いでがあると実感しています。これからも続けていきますね。
今年の柿は、根元に生ゴミを埋める作戦が功を奏したことと強剪定で実が少なかったことが幸い?して、ひとつの実がとても大きなものになりました。
うちの家族は女性陣しか食べないので少しで充分なのです。
どうせなら大きい実にしたほうが皮をむくのもラクだから、穴埋め作戦を継続しつつ、生った実は間引いてみようかと思っています。
エンサイは主に中華料理向きですがクセがないので何にでも使えます。でも、今年はカメムシにやられっぱなしで食べられそうな葉っぱを選ぶのに時間がかかりました(^^;)
コボレ種のいいところは、だんだんその土地にあったものが生き残って生えてくる、というところでしょうね。自然ってすごいと思います。

| gerogero | 2008/11/21 23:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/590-de504b7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT