FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お水取りが始まると奈良の春ももう間近です

奈良市の東大寺二月堂で今月の1日から「お水取り」が始まっています(^^;)

「お水取り」
二月堂のお水取り
練行衆たちが長さ約6メートルのたいまつ10本とともに石段を登って二月堂の中へ。
堂の欄干からたいまつが高々と突き上げられ、打ち振られます。
すると炎がなおいっそう燃え上がって漆黒の夜空を照らし、
火の粉がはらはらと舞い落ちてきて…
この火の粉にご利益があるそうですが、結構塊が落ちてきてます!
服は燃えるからご用心!!(笑)

もしその場にいたらゾクゾクするような光景です。

世間でいわれている 「お水取り」 は、
正しくは 「修二会」 (しゅにえ)といいます。

奈良時代から続く行事で、前年に前もって選ばれた11人の練行衆が
二月堂で本尊・十一面観音に罪をざんげし、天下太平や五穀豊穣を祈るものです。
3月1日から3月14日まで二月堂で行なわれている「お松明」(おたいまつ)が有名なので
その期間だけかとおもわれがちですが…
縁断ち
実際は2月20日から 別火 (べっか)という前行がはじまっていて
11人の練行衆が泊り込みで厳しい修行に努めている…
というのはあまり知られていません 
ただでさえ寒い奈良のお寺で修行…
考えただけでも…(おいおい^^;)

13日の未明に、若狭井(わかさい)という井戸から
観音さまにお供えする「お香水(おこうずい)」を汲み上げる儀式が行われるので、「お水取り」といわれるように。
こうして1ヶ月余りにわたってきた修行も終わりをむかえることになります。

二月堂のお水取りが終わると、奈良にも春が来るといわれています(^^)



大根の葉っぱのソテーちらし   さて
  長い前フリでした(笑)

  冬野菜がトウ立ちし始めたので
  急いで消費に努めています(^^)
  マルコさんがやっておられた、
  大根の葉っぱを炒めて
  ビビンバ風ちらし寿司に♪


お供は金糸卵と、豚のミンチを炒めて焼肉のタレで味付けしたもの(笑)

大根の葉っぱdeちらし寿司  酢飯がさっぱりとしていてグッドです~(^~^)V
酢飯がさっぱりしていてグー

カブとソーセージのスープ
カブとソーセージのスープ

うるいをゲット!
  なんと!
  近所のスーパーで「ウルイ」をゲット!

  何気に入り口近くのワゴンを見たら
  あるではありませんか!
  他にも たらの芽とかふきのとう とか
  ありましたけど…
  とりあえず、確保!

  ウルイは
  昔、ガーデニングにはまっていたときに
  読んだ園芸誌の中で紹介されていました。
  「ホスタ」(ギボウシ)の新芽です。
  食用は専門にあるのかも?
  
  マルコさんが掲載されていたので
  とっても気になっていました~

とにかく、食べるのは初めてなので、とりあえずさっと茹でて…

ウルイのサラダ   お師匠さまが「さっぱりしたウドみたい」
サラダにしてみた
シャキシャキ、さっぱりしています。でも、私、ウドも食べたことがない(笑)
世の中には知らないことがまだまだあります。


冷凍しし肉
  じゃ~ん(^0^)/

  これは、何でしょう?


  徳島に実家のある友人宅に
  またまたしし肉が届いたそうで
  おすそ分けしてもらいました~ 


大根ステーキが乗っかったしし肉ステーキ
しし肉と大根のステーキ
冷凍のシシ肉の塊はいったん茹でこぼしてから
圧力鍋で、ショウガをタップリ入れたお醤油味に煮込みました。
それをスライスして、上には mana さん の 大根ステーキを♪
ちょーっと時間が足りなかったかな。大根の歯ごたえが絶妙でありました(笑)
あ、しまった!目玉焼きを忘れた~(^、^)あいかわらず抜けております…


焼ネギと豚肉のエノキ巻き
ねぎ焼と豚肉のエノキ巻き

葱と肉団子の味噌汁
ワル猫さんの焼ネギ、ハマッてしまう~
ただ、じっくり焼いただけで~
甘い~  トロトロだ~!

なんだか長ネギが作りたくなってきました(笑)


わが家の食卓はパクリで成り立っています。
新進気鋭の?皆様、どうかよろしく~ 





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、雨が上がります(笑)
   ↓

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



関連記事
スポンサーサイト



| 野菜中心献立 | 14:04 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お水取りの勇壮な炎には圧倒されます。
大昔に人間が火を発見してから、人間は火に魅了され続けているんでしょうね。
凄いな~ 火のシャワーって
なぜか火を見ると興奮しちゃうんですよねぇ・・・

ちらし寿司 美味しそうですね~ ひな祭りちらし寿司、食べたかったなぁ。
♪五人ばやしのちらし寿司 とっくに終わった ひな祭り (ーー;)♪

ウルイは先日私たちも初めて食べましたが、クセがなくて美味しかったですよ。
あはは これは、何でしょう?ってトウガに見えちゃいました。
今頃トウガがと思いましたが、しし肉だったんですね~
そりゃ 肉の方がいいゃ!

焼ネギハマリーが、また1人(^^)
自家製長ネギだと格別な味ですよ~ ウヒヒ

| トマオ | 2009/03/04 19:34 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。。。

いや~これを生で見たら圧巻でしょうね!
生で見てみたいです!

って火事なったりしないのかなぁ~??

色々と歴史もあるんですね!!
こういうの好きっす☆

| 韋駄天56号 | 2009/03/04 20:56 | URL |

お水取りってのは修行なんですね~
詳しい説明ありがとうございます~ 名前はよく聞くけど
まったく分っていませんでした・・・

おお~ 普段ならそれで終わるはずなのに
引き続きチャレンジ料理だ~

ネギ焼きはまりましたか・・・ネギ自慢トマオさんが得意そうですね~
オイドンは九条がメインですが、トマオさんは太ネギと両方みたいですね~
九条が簡単でお得じゃないかな~ 増えるし・・・

最初に深く穴ほって、ワラとかを混ぜながら少しずつ土をかぶせていくのがいいようです・・・

我が家は今日はネギと牛肉の煮込みでした~掲載予定なしです・・・ ネギだけは後日・・・

猪肉ですか・・・ 少しでいいかな~ やっぱりチャレンジ料理は我が家ではやりません~
ウルイ・・・我が家では無視でしょう・・・

| ワル猫です | 2009/03/04 21:16 | URL | ≫ EDIT

お水取りって

そういう意味だったんですねー。燃えたたいまつを振り回しているってのが”お水取り”なんだと思ってましたー。うーん勉強になります!そのあとのお料理の数々によだれが。。。

| つとりん | 2009/03/04 21:21 | URL |

はじめまして

いつも読み逃げしてました。
すみません。

私もいずれ農業に携わることになるので、
いつも参考に拝見させていただいていました。
今日はお水取りの話題が出ていたので、つい興奮していました。
http://www.youtube.com/watch?v=PTuReWb6Gco
さだまさしさんの「まほろば~修二会」

これからちょいちょい書き込みさせてくださいね。

| ウサ子 | 2009/03/04 23:03 | URL |

お水取りの中身は全く理解していませんでした(^^;)
少し賢くなったような気が(笑)

これで終わりかと思いきや、料理も出てきましたね!
美味しそうです!

| ポム・ド・テール | 2009/03/05 00:16 | URL | ≫ EDIT

お水取り、職場の人が話をしていたので気になっていましたがそういう意味があったのですね~~。勉強になりました。
長ネギ私も作ってみたいです。
主人が、種を持っていたような・・・・。植えてみようかな。

| うりぼうママ | 2009/03/05 06:29 | URL |

へ~奈良には、そんな儀式があるのですね。
私・・・・・
炎・・・・・じ~っと眺めてしまいます・・・。

マルコさんのお料理を始め・・・・ワル猫さんから
私まで・・・・・・・・・・・。^^ 嬉しいです。
大根は、少し硬かったの?
蒸し焼きにして、それでも硬かったら 
水を入れて蒸し焼きにすると良いよ~^^。

パクリだなんて・・・・・・笑
つくれぽ って事で(^_^)v

| mana | 2009/03/05 14:13 | URL | ≫ EDIT

みなさま、いつもコメントありがとうございます~!!

お返事できてなくてすみません e-466
家事が一段落した夜の10時ごろにはFC2も大混雑?みたいで、
はじかれっぱなし… e-286
みなさんのブログもなかなか開かなくて、進捗状況バーとにらめっこです(^^;)
ヘンだなあ。光なのに…うちだけなのかなあ??
時間帯を変えてトライしますので、
もうしばらくお待ちくださりませ v-435

| gerogero | 2009/03/05 18:18 | URL | ≫ EDIT

ああ~~奈良はお水取りの季節なんですね~~
忙しくしていると、ついつい世間のニュースにうとくなつて~~イカン、イカン~~!!
まあ、大根菜のビビンバ風お寿司をつくってくださったのですね~~!!
ええっ、うるいまで~~!!??ありがとさんです!!
でも、おもしろい~~こちらもワル猫さんの葱焼きとMANAさんの大根ステーキ、そつくり作らせて頂いたんですョ~~!!
しし肉、鮮度がいいと、柔らかくて、美味しいですよね~~!!

| マルコ | 2009/03/05 22:52 | URL |

山菜の季節になりますね。

二月堂のお水取りは、三月なのですね。
二月堂なんていうので、二月にあると勘違いしてました。
ウルイは、魚沼では、山から取ってきます。
沢のような、じめじめした所に生えています。
雪が消えるといろいろな山菜が出ます。
ウドやふきもでます。
雪の下から、でる山菜は、苦味がなく、柔らかくて美味しいです。
今年は、雪消えも早いので、山菜も早くでるでしょうね。
今出ているのは、畑で作ったものです。
やっぱり、山から取ったものとは、美味しさが違います。
ぬめりと香りがあまりないようです。
味噌汁や和え物にしても美味しいです。
ウドはまた違った美味しさがあります。
家に植えているウドを新芽のころに紹介しますね。

| みかんちゃん | 2009/03/05 23:06 | URL |

トマオ さんへ

2月堂は簡素なつくりで、
欄干の下はゆるやかなスロープ?の芝生なんだけど、
そこに人がびっしり…(^^;)
火の粉がはらはら落ちて、ハラハラするよ~
私は子供のころに1回しか行ったことがありません。
その時、遠くから見ていたのに服に穴があいていたもん(笑)
もし、火のシャワーを浴びたいときは是非、難燃性の服でね!
頭も焦げている人いたなあ~(^^;)

あっという間にひな祭りは終わってしまいましたね。がはは(^@^)
ウルイはホント、クセがなくて食べやすいですね。
わははっ。ある意味、しし肉は肉の世界のトウガかも~(^0^;)

| gerogero | 2009/03/06 06:10 | URL |

韋駄天56号 さんへ

いやいや~(^^;)
なにせ最初の?都市なので古くからの行事がいっぱいあります。
クライマックスの火は籠松明といって、巨大なものが出ますよー
だから最終日の人出はすごいです(^^;)

不思議と火事になったりしないのですが…
いや、1回燃えたとか聞いたことがありますが(^。^;)
真相は明らかではありません。今度調べときます e-351

| gerogero | 2009/03/06 06:16 | URL |

ワル猫 さんへ

地元の人間もあんまりわかってないです~(^^;)
古都の行事はいっぱいあるけど、いつでも行けるからって観に行くことは少ないです(^^;)
ダメですね~。
火と水は人間と深くかかわっているってことでしょう。
僧たちは一般の人間に代わって修行潔斎して政界平和を祈ってくれています。
ありがたいことです e-466

> おお~ 普段ならそれで終わるはずなのに

だって~(^0^;)料理だけじゃもたないも~ん(笑)
チャレンジしました。
ネギ、美味しいですねー。手軽だし(^~^)
こりゃあ、本体を作ってみるかな~?
チャレンジは果てしなく…ご指導、よろしくお願いしま~す e-319

| gerogero | 2009/03/06 06:22 | URL |

つとりん さんへ

そうなんです(^^)
メインたいまつ振りかざしていて、そればっかりが報道されるから
うっかりすると「火祭り」みたいでしょ。
なあんて偉そうにいってますが、詳しいことは案外知らなかったりします。
ジモティは油断しているんだな~。わはは。
つとりんさんのアウトドア料理、期待してますよ~ウフフ♪

| gerogero | 2009/03/06 06:26 | URL |

ウサ子さんへ

いらっしゃいませ~(^-^)コメントありがとうございます~ e-466
読み逃げ大歓迎でーす。 私もいつも立ち読みです (おいおい^^;)

うっわ~、久し振りに さだまさしさんを見せていただきました!
お水取りを題材にして歌われているのですねー。
昔、防人の歌が課題に出て、絵を描かされたことがあります(^^;)
さだ氏の歌はすごいですね。情景が浮かび上がりますね。
これからもよろしくお願いします(^-^)V

| gerogero | 2009/03/06 06:32 | URL |

ポム・ド・テールさんへ

私もよく知りませんでした~
若狭のほうからも「水」が寄進されてくるようですが、それはまた次の機会に~(^。^;)
ネタに困った時に使えるな~なあんて (罰あたりかもっ^^;)
しかも、お料理ネタと抱き合わせで… e-351
毎日の献立苦慮しています。
ポムさんのネタにも注目してますからね!!よろしく~

| gerogero | 2009/03/06 06:36 | URL |

うりぼうママ  さんへ

奈良はこの行事のあたりが一番冷え込むので、
これが終わると一気に春が来るんだな~ってみんな思うみたいです。
確かにここ数日は真冬にもどっちゃって嫌だな~(^。^;)
長ネギ、私も作ろうかなって思っています。
みなさん、いろいろ裏技を持っておられるので勉強になりますよ~! e-271

| gerogero | 2009/03/06 06:39 | URL |

mana さんへ

炎はまるで生きているみたいですよねー。
神聖であって、魔物のようです。
あまりテレビには写らないけど…
松明のあとには落ちた火の粉を払うために箒で掃く人がついています(^^;)
燃えたら大変!だって、木造なんだもーん

> 大根は、少し硬かったの?

へへへ(^^;)焼き時間が足りなかったみたいです。
無水鍋で作るので大根の水分で十分いけたのですが…
次回に期待~(笑)
でも、美味しかったですよー。大根本来の味が濃縮されていました!!

> つくれぽ

なるほど~(^~^)V いいですねぇ。がんばります!!よろしくお願いします~

| gerogero | 2009/03/06 06:46 | URL |

マルコ さんへ

いや~、地元でも忘れがちです。
毎年のことで、いつでも行けるから大きな行事はテレビで観るだけだったりします(^^;)
これは特にアブナイし(笑)
大根菜のビビンバ風お寿司、美味しかったですー。
酢飯の上にこってり系が乗っかるとサッパリ食べられていいですね!
焼き肉とかでもいけそうです(^~^)V
みなさん色々独創的なものを披露してくださるので大助かり♪
できたらしし肉の食べ方のバリエーションを展開していただけたらな~(笑)
そりゃあ、私の役目か?! e-350 わはは。

| gerogero | 2009/03/06 06:51 | URL |

みかんちゃんへ

> 二月堂なんていうので、二月にあると勘違いしてました。

さすが~!みかんちゃん、鋭い!!
もともとは旧暦の2月1日から2月14日まで行われていた行事なんです!
2月に修する法会として「修二会」というそうです。
現在は太陽暦をなので、3月1日から3月14日まで行なわれています。
その場所だから二月堂というのかな?
他にも三月堂と四月堂があります。今度調べておきます(^^;)

書くのをうっかりしていましたが、このウルイは新潟の魚沼産でした!
こちらは寒いけれど、山の反対側なので空っ風が吹くばかり。
乾燥気味の冬です。身近に山菜はみられません。
子供のころは近くの山にわらびを取りに行っていましたが、せいぜいそのくらい…
やっぱり豊かな水がないとだめなのでしょう。
みかんちゃんのブログで雪も大切な役目があるんだと知りました。

ウドを植えておられるんですか~(@0@)珍しい~。
よく、「ウドの大木」って聞きますけど、どんなのだろう。
楽しみにしてますね!

| gerogero | 2009/03/06 07:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/679-80a52de0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT