FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柳生の里と月ヶ瀬梅林

ドライブに出発~!    春休みですね!
   今週のはじめ、娘を連れてドライブ  にでかけました~(^0^)/


柳生の里は…
柳生の里 は奈良市内から車で30分くらいのところにあります。

のどか~なところです ごくフツーに点在します(^

旧柳生藩家老屋敷
旧柳生藩家老屋敷
昭和46年放送の「春の坂道」のロケ地でした。
その作家山岡壮八氏の所有でしたが山岡氏の死後、奈良市に寄贈されました。
現在は一般公開され柳生一族の資料を見ることができます。

分家の屋敷?
   こちらは分家のお屋敷
   だったかな~?(^^;)


   とにかく誰もいません(笑)
   平日なので駐車場にも
   ロープがはられていたので
   路駐しました(^^;)


なおさらのどかなカンジ

摩莉支天の遺跡 のどか~な村に史跡が点在しています。

実は、この近くに野外活動センターがありまして
市内の小学生は1回はココに来て
オリエンテーリングをするようです…
娘も、「ココで転んだ!」などと懐かしげデシタ(笑)

某国営放送で武蔵をやっていた頃は
人通りもあったようですが
今はひっそり…

柳生ってすごいのね…


柳生八坂神社
柳生八坂神社 馬の石像が奉納されてます


芳徳寺 ツバキの大木











道を隔てて向かいの山の中腹には
剣道で有名な 「正木坂道場」 が。
そして山頂には 芳徳寺 があります。


庭にあった椿の巨木が満開でした(^^)



奥に資料館があります…
右奥には資料館が。

左側奥に進むと、柳生家のお墓があります~
柳生家の墓

初代が後ろで小さいのはナゼ

一刀石まで行く根性はなかっ
「柳生一族の陰謀」が蘇ります~(^0^;)
歳がバレバレ 


他に柳生新陰流の創始、柳生石舟斎が
修行中に天狗を切ったと思ったら天狗じゃなくて、
かわりに巨石が2つに割れていた…
と伝えられてる石もありますが
600メートル往復を思い浮かべて
軟弱2人組は
リタイアしてしまいました(^^;)






柳生から車で山奥へさらに30分~


月ヶ瀬梅渓
ここら辺一帯に梅の木がいっ
奈良市の月ヶ瀬尾山とその周辺(旧添上郡月ヶ瀬村)に位置する梅林です。
五月川の渓谷沿いに梅の木が広がるようすから月ヶ瀬梅渓とも呼ばれています。
日本政府が最初に指定した名勝の一つで、約1万3千本の梅が栽培されているそうです。


月ヶ瀬梅林峡

散ったあとのガクもかわいい
月ヶ瀬梅渓の開花時期は平地に比べて少し遅めです。
大体、3月初旬から中旬にかけてが見ごろかな~

今回は時期を過ぎていました。
散りかけていて残念 

いろんな種類の梅が植えられていますが
名札が無いので
私にはどれも綺麗にしか見えません(笑)


しだれ梅が見事です~


中腹で炭焼きをしていたおじいさん。
炭焼きのおじさん


ここら辺には何箇所も梅の見所があるのですが~
ちょこっと外れにある場所へ足をのばしてみましょう…


梅の郷月ヶ瀬温泉
梅の郷 月ヶ瀬温泉 足湯がありました
1998年夏にオープンした奈良市営の温泉施設です。

神経痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、冷え性などの効能があるとか(^^)
露天風呂では岩間から一筋の湯がつたう「うたせ湯」があり、情緒タップリ♪だそうです…
今回は時間が無くて入れませんでした~。
代わりに外の無料の足湯につかってほっこりしました(^^)V

埋め込んである石が足裏に刺 あたたまりました~

それから~!
ここには月ヶ瀬の特産品を売る 「ふれあい市場」 がありました!!

梅の里月ヶ瀬温泉のふれあい

う~ん、珍しいものがある~(@-@)
げげげ~! ヤーコンがサツマイモのようにでっかいぞ~  ナゼ?!

わさびの花 でっかいヤーコン!

さすが、梅の産地だけあって梅製品がいっぱいです。
う~見てるだけで耳の下が痛くなっちゃう~!

梅干し製品がいっぱいです 見ているだけで唾が出てきま
 

さて

アレコレ買いたい気持ちを抑え、
次に行ってみよ~!(^0^)/



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
 にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト



| 奈良 | 09:30 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

写真31枚の超大河ドラマ記事でした・・・

柳生の里ですか~ 山田風太郎の魔界転生にも
柳生一族出てきましたね~

柳生と聞くと伊賀、甲賀の忍者との対決を思い浮かべます。
そんなテーマパークは無いんですね~
残念だ~

佐賀の嬉野温泉には忍者の里ありますよ~お金必要ですが、結構楽しい~

梅は残念でしたね~ もう少し早めに思い立てば・・・
でも桜はいまがシーズンですが、それには早かったのかな~

直売所、結構珍しい野菜があったりするもんですが、
わさびの花・・・確かにこりゃめずらしか~
梅も産地なんですね~

無料の足湯で十分かも~ タダってのは嬉しいな~


| ワル猫です | 2009/03/26 12:27 | URL | ≫ EDIT

お嬢さんも一緒に、プチ旅行でしたか・・・・・・。
近くに こんな観光できるところがあるって 良いですね。
歴史の勉強にもなりますし・・・^^
風景が また、素敵だな~~~
梅の花も綺麗です~~
そういう場所を見て回るだけでも、癒されますね。
盛りだくさんな 旅行日記でしたね(^^)
映っているのは、娘さんですか?

↓ gerogeroさんちにやって来る ヒヨどもは・・・笑
大変だね~~
美味しいとこ取りのくせに、花の蕾まで突くのかい!! 怒

| mana | 2009/03/26 14:32 | URL | ≫ EDIT

椿も梅も綺麗だ~。
景色も見事、ですね。

慢性消化器病に聞く温泉!?
行きたいな~。(爆
・・・結構つらいんですよ。(T▽T)

「柳生一族の陰謀」?
何だろう・・・。

| md | 2009/03/26 16:48 | URL | ≫ EDIT

wao~大作にドキドキしながら見せて頂きました~(^^)v
歴史には弱いんだけど、柳生十兵衛とか伊賀忍者には憧れがあって♪
実在された方とは知りつつ、こうして見せて頂くと
ホントに実在したんだ~って、とても感動しています!
ここから、お墓に手を合わさせて頂きます。
いいなぁ~ こんな所がドライブ出来る距離にあるんですね。
gerogeroさんに見せて頂くところは、歴史の教科書に出そうな所ばかり!
(載ったかどうかは勉強不足で記憶に無いv-8
ワクワクします~♪
椿の木の写真が、油絵みたいで素敵!
しだれ梅も今が終わり頃なんですね~こんなにいっぱい見た事ない~
満開だったら物凄く綺麗なんでしょうね!

おお~ ここですね!直売所だ~い♪
知らない土地の直売所もワクワクします。
ホントだ・・・ヤーコンの大きさが揃ってる・・・うちはバラバラでした~
次は食べ物も出ますよねぇ? 楽しみ~v-16

| トマコ | 2009/03/26 17:22 | URL | ≫ EDIT

「柳生一族の陰謀」って何だろう?

千葉さんちの真一君に聞いてこよおっと・・

すっごい写真の数でした。私も数えましたら31枚
たしかに・・・・
枚数ではトップですよ~~~こりゃ、失礼。

続きが楽しみの心です。


| RSくん | 2009/03/26 22:54 | URL | ≫ EDIT

ワル猫さん へ

写真31枚は多かったですね~(^^;)
自分的にも懐かしくていっぱい撮ってしまいました~
小学校の遠足以来かな(笑)

柳生一族ね~、実在なんですよ~ほほほ。
実際は地味で真面目に剣の道を究めていたみたいです e-351

> 柳生と聞くと伊賀、甲賀の忍者との対決を思い浮かべます。
> そんなテーマパークは無いんですね~

それは、あさってのこころだ~(笑)
結構肩透かし~だったけど(^^;)

今、ぼちぼち桜が咲いているみたいです。
奈良は桜もすごいんですよね~。吉野などは… e-257
もう遠出はできないから、近場のスポットを紹介しますね!

| gerogero | 2009/03/27 09:38 | URL |

mana さんへ

写っているのは娘で、旦那さまは留守番です(笑)
今回は娘の希望で、温泉とイチゴ狩りがメインイベントです。
どうせならと色々回ってみました~(^^)
柳生は、地元の子供は1回は遠足とかで行ったことのある場所です。
とっても身近なのでかえってあまり行かないところでもあります(^^;)
奈良はこんな風に野ざらし的に史跡が点在しています。
京都みたいに宣伝したり、整備したりしないから
あまり知られてなくて、寂れた様子そのまんま(笑)
ま~、そこが奈良らしくていいんだけどね!


ヒヨね…ヒイラギの蕾をほとんど食べてしまってました…  v-12

| gerogero | 2009/03/27 09:49 | URL |

md さんへ

はりゃりゃ~ e-444 慢性消化器病なんですか。
胃もたれするカンジ?気分がどんよりしそうですね e-444
できたら飲泉できるところがいいのではないでしょうか。

> 「柳生一族の陰謀」?
> 何だろう・・・。

でた~!(^0^;) mdさんは生まれてません~って(^^;)
映画化されたお話のテレビ版です。
二代将軍秀忠がある日急死!なんとこれが毒殺で、
その証拠物件である遺体の胃袋?の争奪戦から
徳川三代将軍の座をめぐる兄・家光と弟・忠長両派の
権謀術数をめぐらした闘いがくりひろげられていく~!!
ってなストーリーでした(^^;)
人間関係が複雑で登場人物も多くてね~
柳生一族(山村聰、千葉真一、志穂美悦子ら)と
老中(高橋悦史ら)、乳母と実母(岡田茉莉子、木暮実千代)、
公家(成田三樹夫、山城新伍)に加えて、
根来忍者群、伊賀忍者群などがからみ合って誰が敵だか見方だか(^^;)
当時は子供だったので、よくわかりませんでした~

忍者アクションスターだった志穂美悦子サンは、長渕剛の奥様です(^^;)

| gerogero | 2009/03/27 10:15 | URL |

トマコ さんへ

チョット写真が多かったですね~
屋敷跡とかなので、実際はとっても地味な場所なんです~
ドライブはほとんど信号無し(爆)コンビニ無しの山の中を走るので
とっても気持ちがいいです e-319

最近では漫画の「バガボンド」でも出てきて、
実際に 「こんなところに剣の達人がぁ?」と思う武蔵が
待たされた屋敷とかあったりします。なるほどリアルです(^^;)

お墓はずら~っと歴代ありましたが、ナゼか初代のものが奥で小さめでした。
初代が将軍家の指南役だったのに…
やっぱり陰謀があったのかな?なんてヘンな勘ぐりも(^^;)

長く住んでいるとあまりに身近すぎてピンとこないことも…
忘れているような歴史だけはどっさりあります(笑)
これから少しづつ紹介しますね!

椿はまるで造化みたいで、思わず近くで撮ったのもあったけど
ピンボケでした~(^^;)
梅の見ごろに行くと近畿圏からの車や観光バスやらでごった返します。
そりゃ~、山全体が霞がかかったようになりますね。
桜の季節の吉野もいいですよ~

探しましたよ~直売所!
やっとこさ、行けましただ~!(^0^)
直接家からだと1時間半くらいで来れるかな?
ヤーコンがサツマイモのように大きくてショックだった… (なんちゃって^^;)

| gerogero | 2009/03/27 10:33 | URL |

RSくん さんへ

結構、ミーハーなんです♪
ちょっと写真が多すぎましたね~(笑)
UPするのに時間がかかってぐったり~ e-443

これからみなさんのところに遊びに行かせてイタダキマース!
覚悟召されよ~!(^0^)/

| gerogero | 2009/03/27 10:36 | URL |

柳生の里が、そんなに近くにあるのですね~~
こっちの感覚でいうと、厚木くらいのところです~~
そして、その先に月ヶ瀬の梅林があるのですね~~
なんだか、去年訪ねた伊賀の里も近いのではないかと思えてきました~~
柳生と伊賀って近いんですね~~
どちらも時の政権が陰の使者や指南役として使ったようで、そんなに近かったら、やつばり、張り合っちゃうのかなぁ~~!!??
そちらは、史跡の宝庫ですね!!
ああ~~風太郎になりたい~~!!(笑)
梅林、残念でした~~もう少し早かったら、さぞやさぞやなのでしょうね~~

| マルコ | 2009/03/27 11:23 | URL |

マルコ さんへ

今回、行ってみてビックリ~でした。
すっごく近場で、ドライブにはピッタリの場所です。
伊賀は最後に紹介しますが、近いです~(^0^)
次はマルコさんが行かれた信楽に行ってみたいです!!

おっしゃるとおり、ここらへん一帯は剣術もさることながら
忍者の故郷でもあります。
甲賀、伊賀…修験者などが修行にあけくれたのも無理ない地形です(^^)

| gerogero | 2009/03/28 11:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/700-52cf2028

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT