FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

つゆ掘りとトラクターの爪の交換

これは  のものではありません! よそ様の田んぼ です…(^^;)
この中で稲の苗を育てておられます。
 
苗を育てています

うちでは数年前から

稲の苗はJAで買っています 

旦那さまはサラリーマンなので苗床の管理ができません。
省けるところは大胆に手抜きです(^^;)


いつもは出番の少ない旦那さまにスポットを当てましょう 
今朝は早起きして、水利組合の共同作業に出かけられました(^^)V

「つゆ掘り」 といいます。地方によって呼び名が違うと思いますが
田植えの半月ほど前に地権者が集まって
ポンプの点検や用水路の掃除、畦草の草刈りや
水をせき止めるための板を新調したりします。

実は町の半分はすでに宅地になっちゃってまして…農業をされていない方も(^^;)
でも、組合員である限りは出席して仕事をすることになっています。
内容はそんな方にも無理なくうまく割り振りされていて、
例えばご主人が亡くなられた後継者のいないおばあちゃんは
倉庫や水利組合集会所の掃除とかを担当します 


トラクターの爪の交換    先週の土曜日…

   「何やっているの?」
   「爪の交換」

   トラクターの爪の向きで
   バイドをつけなくても
   土寄せが出来るそうです。
   今までは
   水はけを良くするため
   中央に土が寄るように
   していましたが…


左右の爪    「代かき用に
   爪の向きを交互にして
   平らになるようにするねん」

   「ふーん…」
   よく見ると、印があります。

   「Lが左でRが右」

   「野球みたいやね」

   「………」




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



| 米作り ヒノヒカリ | 15:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

爪換えはたいへんじゃのう。。アシックス靴屋

 そういえば、昔はみんな田んぼで稲の苗を作って
おったのぅ~~~ 
 苗代」(なえしろ)って言ってました。出来た苗(密生したの)から一握りずつ苗をつかんで束にして田植えをしている人に投げて渡していました。
 おかげで田植えは農家の一大行事で、終わって手伝い人の10人ばかりで宴会です。手伝い人は山の上の田植えが早いところから下の平野まで順番にまわってきます。
 帰りはトラックの荷台にシートをかぶって乗ってお帰りなされていました。飲酒い運転が許されていた時代です・・・←勝手な解釈でした。v-39

 それが、機械植えになってみんな自宅の庭で苗を
箱で作るようになり、田植えは各農家の作業になり
ずいぶんと楽にはなりましたが、人々のつながりが薄れ、今ではだれが親戚なのかもわからない状態です。 機械で重労働から解放され楽になった分待っていたのは機械化貧乏と減反化政策でした。
 それでも一生懸命に農業をされてこられた先人の苦労を忘れてはいけないと思います。(私は)

 gerogeroさんはJAから苗を購入されているんですね。 いいところです・・・
 終わったらちゃんと苗箱は洗って返してますか(笑)

| RSくん | 2009/05/17 17:46 | URL | ≫ EDIT

またまた知らない世界の門が開いた感じです。
いろいろとみなさんが協力しあって お米を作られているんですね。
農業をされていない方もとは(@_@;)

私も協力しなくては・・・ごはんをいっぱい食べることにします。
でも、お酒は芋焼酎でお許しを~(笑)

| トマオ | 2009/05/17 20:36 | URL | ≫ EDIT

RSさんのおっしゃるとおりですね~
昔は田植えは親戚一同泊まりがけの共同作業でしたよ~

我が家のミカン収穫もそうでした・・・近年は半分レジャーの意味合いもあったんですが・・・

世代が変わって時代が変わって、もうミカン山もなくなって、田んぼも親戚一同ではなく、ファミリーの行事になりました。

機械が出てきて便利にはなりました。専業農家である必要がなくなったんです・・・
たぶん方向としては間違いないとは思いますが・・・

人と人の繋がりは薄れてきましたね~
今じゃ冠婚葬祭でしか顔を合わせない親戚ばかりになりました・・・ 

ツメの向きのどうたらこうたらは、ミニ耕運機でもあるよいうです・・・ オイドンはさっぱり要領を得ません・・・



| ワル猫です | 2009/05/17 21:07 | URL | ≫ EDIT

RSくん さんへ

苗投げ、懐かしいです~(^^)
子供だしノーコンだし(笑)あらぬほうに飛んでいって…怒られてました e-263
昔は手で植えていたので、ひと月くらいずーっと田植えだったような気がします。
母方の祖母が苗とりの手伝いに来てくれていましたっけ。

田植えのお手伝いの人が荷台に乗って…
ソレ、近所でやっている人がいます! 1本植えのTさんです。
いつもうちの田植えと重なるので見学にいけなくて残念~(^^;)

箱はちゃんとキレイに洗って返してますよ~ e-319
銘柄の向きを並べるのがルールですものね(^^)/

| gerogero | 2009/05/17 23:32 | URL |

トマオ さんへ

ため池を使っているので、いろいろ細かなルールがあるようです(^^)
どんどん農業を続けるというかできなくなってきている地域ですが
田んぼを通じてのお付き合いは残っていて、親睦旅行に行ったりもします。
(今年、うちが幹事をしました!^^;)
細ぼそとでも残して行きたいですね~

ふふふ♪ ご飯党宣言、ありがとうございます~(^0^)V
食べ過ぎにご用心~

| gerogero | 2009/05/17 23:44 | URL |

ワル猫 さんへ

ワル猫さんのところもそうですか~昔は賑やかでよかったですね。
子供だと特にいっぱい人が来ていて楽しかった記憶しか…
一方で母(現・お師匠様)などは大変!
みんなのご飯にお風呂にと~ e-351バリバリの農家の嫁でした。
時代も変わりましたね…

おっしゃるように今は機械も何もかも個人負担になっちゃってて
それを維持するために農業以外の仕事をしているような状態です。
大規模な農地があるところのように
乾燥や脱穀、精米、出荷までのプラントがあればいいのにな~
いや、それより原点にかえって
機械を使わない省エネ農業を考えるべきかも!
また家族で、親戚で…友人でもいいんです。
みんなで集まって、和気あいあいと米作りができたらなあ(^-^)V

| gerogero | 2009/05/18 00:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/756-89c24920

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT