FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

師匠の帰還

P8250225a[1].jpg


お師匠様(母)が昨日、スイス旅行から無事帰国しました。
そのとたん、近畿も梅雨明けで、モーレツな天気になっています。
2週間前まではぐずついていたヨーロッパも
母が旅行中はすべて快晴だったそうで…
見せてもらった団体写真はくっきりしすぎて
合成写真かと思うほど(笑)
さすが、天気女!

一夜明けた今日は山のような洗濯物と格闘したあと
さっそく畑の草引きに…
げげげ。
そのエネルギーはどこから?


関連記事
スポンサーサイト



| 心も身体も資本です | 17:51 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スイスは涼しいでしょうね。こちらはやっと本格的な夏になりました。野菜達もあまり暑いのは苦手でしょう。

必要に応じて寒冷紗かけないといけないでしょうが、持っていません。ま、夕方に水まきはしてあげています。

スイスか~、スイカか~、食べたいな~

| ワル猫です | 2007/07/25 21:40 | URL | ≫ EDIT

お母様・・スイスに♪
いいですね~ハイジに会いたいな~
高くてキレイな山!やはり日本の景色とは違いますね。
しかしお母様はタフでいらっしゃいますね(@_@)
オドロキました。

| トマコ | 2007/07/25 23:37 | URL |

スイス

お写真はスイスを代表する山「マッターホーン」ですよね。懐かしく拝見させて頂きました。もう、23年ほども前ですが、ローザンヌに住んでいた頃のことを思い出しました。ツェルマットと言う村から、ケーブルですぐ近くまで昇ったことがありますが、真夏でも雪が解けずに、爽快な景色だったことをよく覚えています。その頃はあまり写真に興味を持っていませんでしたので、今さらながらそのことを後悔しています。
長いご旅行でお疲れとはいえ、お母様もさぞかし、スイスの素晴らしい美しさに癒されたのではないでしょうか?

| 楓山 | 2007/07/26 15:39 | URL |

ワル猫さん
いきなり猛暑になったのでびっくりしているようです。。
鏡を見て、焼けたかしら~ですって。
スイカ、食べたいですね!寒冷紗、いろいろ使えるので一家に一枚おすすめですヨ(笑)

トマコさん
そうですね~、スイスと言えばハイジですよね!
あのアニメの刷り込みで、雲には乗れると思っていました。危ないアブナイ…(笑)

楓山さん
えーっe-317 ローザンヌに住んでおられたのですか!お仕事の関係でしょうか?
スイスは本当に天候に恵まれて、行く先々で素晴らしい景色に言葉も無かったようです。
早く写真を整理してプリントアウトをと頼まれていますが、時間が…! そちらの方も頑張りマス!

| gerogero | 2007/07/26 21:10 | URL |

スイスの思い出

仕事の関係で家族4人で、ローザンヌ(ジュネーブからレマン湖沿いに列車で1時間くらいのところにあるPULLY NORD=ピュイ北駅下車で小高い丘の上)に住んでいました。

スイスは歳入の1/5が観光収入で賄われていると当時聞きましたが、その美しさにかける政府の力添えは並大抵のものではありません。

どこに行っても、あまりも美しいのですが、旅行とは違い、長い間すんでいると、その頃趣味だった「パチンコ」屋さんが全くありませんでしたし、テレビやお店での製品の表示などはどれを見ても、3ヶ国語(フランス語20%、ドイツ語75%、イタリア語5%)でわからず、台所は全て電気で、好きな「秋刀魚」をガスで焼いて食べられず、などなど、飽きてくることもありましたが、会社や地域の人との生活になれてくると、ローザンヌ地域は英語をほとんどの人がしゃべりますので、家族も含めていろんな方とのお付き合いが増え、よく知られた観光地ではない隠れた山々へのハイキングなどによくも連れて行ってもらったことを懐かしく思います。その当時デジカメなんてなかったし、写真に興味がなかったために、このような写真をみせていただくと、一層そうおもいます。

| 楓山 | 2007/07/26 21:50 | URL |

やっぱり、お仕事でしたか!
家族でいい時を過ごされて良かったですね。羨ましいですぅ。
でも、秋刀魚が食べられないのはある意味、地獄かもしれませんね。同じように、煙の出るものはダメということでしょうか。草原でバーベキューなんてありえないことのようですね。
母は立派な歴史的建造物とかにも興味があるのですが、スイスの教会があまりにも質実剛健だったので落胆していました。山の中にいると虚飾を捨てて、おのずと一筋の光だけを見つめるんじゃないの?と言っておきましたけどe-263
食べ物もどれも美味しかったと言っていました。ただ、量が半端ではなくて…みんな大皿にてんこ盛りで出てくるので困ったそうです(笑)

| gerogero | 2007/07/26 22:43 | URL |

楽しみに拝見させていただいております!

とても涼しげなお写真で・・・と思って見ていましたら、自分のブログにリンクさせていただいている農家の方の記事もマッターホルン!!えっ?ちまたの農家では今スイスブームなんですか??とかって・・・すごい偶然!

お師匠様、おいくつ位なのでしょうか?お若そうですね。

| アポロン:しんがい(妻)さんへ | 2007/07/28 14:37 | URL |

すみません、お名前の所、ミスです。気になさらないでください。修正できませんでした・・・

| アポロン | 2007/07/28 14:45 | URL |

アポロンさん
いらっしゃいませ!
名前はいいですよー。私も失敗したことがあります。
どうやったら修正できるのか、私もわからなくて困りましたけど気にしない気にしない(笑)
師匠は70歳です。確かに、昔のお年寄りのイメージとはかけ離れているかも。。
スイスは良かったみたいですよー。ひそかなブームなのかもしれませんね!!

| gerogero | 2007/07/28 21:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/84-fdc25b3a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT