FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

BALI  神々の島 編

インドネシアは日本の約5倍の面積を持ち、約17000もの島々からなっていて
バリ島はその中のひとつです(^^)
ナゼかチェックの腰巻きをつけている神様?

イスラム教徒が圧倒的多数を占める中、バリ島だけがヒンドゥー教を信仰しているので
異色の存在といえますね~
といっても、インド発祥のヒンドゥーをベースにはしているものの、
仏教と古来の神様や精霊や祖神などの先住崇拝などが混ざり合っています。
複雑でとても一言では説明できませんが
人々の信仰心はとても厚く、朝夕のお供えとお祈りは欠かせませんし、
毎日どこかで行事や儀式がおこなわれているくらい、宗教とともに生活があるようなところです…

どこにでも必ずある祭壇
家々には必ずこんな祭壇があるそうです。(これはホテルの敷地の片隅にあったもの)

毎朝こんなお供えが供えられます。
中身はお花やご飯や果物など…

神様へのお供えは毎朝欠かせません…
このようなお供えは祭壇だけでなく、あちこちで見られます。
ひっそりと佇む石像や大きな木はもちろんのこと
玄関や抜け道、道端の花木やなにげない石にまで(^^)
そのくらい神々がいたるところにおられるということなのでしょう…



さて!

BALI は2回目でした(^-^)/
以前はどうしても行きたかったボロブドゥールへ…
ボロブドゥール遺跡
 16年前の私たち…息子は5歳だった~(笑)
ボロブドゥールは世界最大の仏教遺跡で、紀元760年頃のものとされていますが
1814年に発見されるまでジャングルに埋もれていたそうです…
この石組みのストゥーパの中に仏像がありました。

ジャワ島まで飛行機で移動だったため、他に観光は無しでした~
だから、今回は車をチャーターして行けなかったところへ GO!


ブサキ寺院の門前町
ブサキ寺院の門前町

日本のお寺っぽい(笑)

聖なる山アグン山の南側に位置する ブサキ寺院 は、バリ・ヒンドゥー教の総本山です(^^)
標高1000メートルの高さに寺院が点在して、荘厳な雰囲気…
ご神体はバリ島最高峰のアグン山(標高3142m)です。
運がよければ背後に見えるはずですが、
いつも霧に包まれていてほとんど見ることができないそうな(^^;)

階段には手すりがありません
肌の露出は厳禁です。
サロン(腰巻)の貸し出しがあります。

行事で集まっている人たち…

この日も、何かの儀式のために集まっている人たちがいます…
ここだけで30ものお寺があり、そのほとんどは信者以外は入ることを許されていません。

ブサキ寺院の中のどれかひと

ブサキ寺院のてっぺんから…
頂上だと思ったところから下界を見下ろして~
でも、まだまだこの先にも寺院があるそうな(^^;)
「見る?」とガイドさんに聞かれて全員、首を横にブンブン!
もちろんここでUターンです。
みんなの決断の早いことといったら! 


ホテル内のあちこちにあった石像
奏者たち




長文を読んでいただき、ありがとうございます 
あまりの現地の天気の良さに白飛びしてしまって写真がイマイチでガックリ~
でも、ポチッと押していただくと3Dになります(ウソですって・笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



| BALI | 16:44 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わぁ・・・思いがけないご案内をして頂いた気分ですv-348
バリ島といえば神秘的なところで海が綺麗くらいにしか知らなかったので
突然奥深い部分を見せて頂けて感激です!
想像以上に信心深い方々なんですね。
16年前・・・息子さんと甥っ子は同い年かも~♪

2回も行かれるとは、gerogeroさんファミリーにとって
それほど魅力的なところなんですね。
恐れ多いくらいに神様の存在を感じられそうな雰囲気・・・
最後の写真でちょっとホッとした~(^Q^)

| トマコ | 2009/09/03 20:21 | URL | ≫ EDIT

オイドンもビーチでバーベキューでもされるのかと思いきや、信仰の旅に出られたんですね~ さすが奈良のお方、
日本の仏教とヒンズー教の融合を目指しておられるのかな~

階段が皆さん疲れたってことですね~ これぐらいでへばってどうしますか~ 九州には日本一の石段ありますよ3333段あります~
まず、ここで修行しないと悟りは得られませんよ~

でも、3000m級の山は登るの厳しいでしょう・・・
そこまで行かなくてよかったですね~


| ワル猫です | 2009/09/03 20:34 | URL | ≫ EDIT

建物の細工が美しいですね。
読んでいるだけで神秘的な島に思えます。

1回目は息子さんと2回目は娘さんと
3回目はご夫婦2人でかな?

2回も行こうと思う所だから
きっと魅せられる島なのでしょうね。

| みるきん | 2009/09/03 21:50 | URL | ≫ EDIT

神秘的ですね。
すべてに神が宿る。 まさに神々の島なんですね。
でも、日本の神様とは少し違うんですね。

階段の先に面白い形の門?がありますね。
でもこの階段、どこまでも続きそうな。。。
みなさん首を横にブンブンしたのもうなずけます。

| つとりん | 2009/09/03 22:29 | URL |

とっても神秘的な感じがしますね。
旅行をした気分になりました。

階段大変そうです。
真夜中の病院でのこと背後に何かが・・・
ヒャ~v-399
ぼくはこっちのかいだん登ります^^
(それも怖いな~。)

| Koji | 2009/09/04 00:18 | URL | ≫ EDIT

バリ島はこんなところなんだ~。
・・・実は名前ぐらいしか知らなくて・・・。(・∀・;)

それにしても、凄い寺院ばかりですね~。
昇るの大変そう・・・。

| md | 2009/09/04 07:18 | URL | ≫ EDIT

神々が宿る島~~~バリ~~~!

こちらも大いに感心ありなんだけど、まだ行ったことがないんですよね~~~

ああ~~~その遺跡の夕暮れを見てみたいような~~~旅情をそそられます~~~

あと、島の裏側の古い街にも足をのばしてみてみたい~~~~

サロンを腰にまいていらっしゃるのは、現代のgerogeroさんとお嬢さんでしょうか~~~!?

スマートです!草刈りの成果有り、ですね!(笑)

| マルコ | 2009/09/04 11:17 | URL |

トマコ さんへ

ちょうどmanaさんのブログで、沖縄のお盆の風習を見せていただく機会があり
宗教こそ違うものの、根底に流れるものが同じなのでは?とひとり感慨にひたっていました(^^)
実際に夜、音楽を奏でながら行列していた人々にも遭遇しましたよ。
道路が閉鎖されていて、一帯のレストランはお休みでちょっと困りましたが(^^;)
ごく普通のことだそうです。

> 16年前・・・息子さんと甥っ子は同い年かも~♪

そうなんだぁ~(^^) この写真では私の身長の半分ですが、
今は180センチをとうに越え~オクラのような息子ですヮ。

神秘的な島です~つかみは上々?
でもね…というような話は次のこころだ~(^0^)

| gerogero | 2009/09/04 13:02 | URL |

ワル猫さんへ

いや~(^@^;)
いつもフザケテいるので、たまには信心深いところも…なんちゃって(笑)

香川の金比羅宮、行った事ありますがそれほどではなかったです~
(って今回は最後まで登ってないから)
階段、真ん中に溝がありました。
雨季のときは滝のように雨が流れ落ちるそうです~オソロシヤ~

ワル猫さんは登山で足腰鍛えておられるから…
私もやらねば~! と思った (だけ~~^^;)

| gerogero | 2009/09/04 13:07 | URL |

みるきん さんへ

あちこち独特の細工がしてありますね。
インディ・ジョーンズのお話に出てくる遺跡みたいです(^^)

> 3回目はご夫婦2人でかな?

いいですね~(^-^)
次があったら、今度は夕陽の時間に来たいですね!

| gerogero | 2009/09/04 13:10 | URL |

つとりん さんへ

日本人もミックス信仰といえばそうともいえなくないかも(^^;)
神社があって、仏教があってご先祖さまがいて道祖神も~
それに山や川にも神様がいらっしゃいますよね。
日本はそれぞれ別々だけどバリ・ヒンドゥーはいっしょくたのようです。
それに、亡くなったひとの魂とかも加わってきます。

まだまだ先に階段が続いていて、だんだん細くはなっていきます。
全部回ると一日かかるので~
身体ももたないし~(^^;)へへへ。

| gerogero | 2009/09/04 13:16 | URL |

koji さんへ

> 真夜中の病院でのこと背後に何かが・・・

ひゃあ~ e-350
というようなことはバリではしょっちゅうだそうですよ~(^^;)
葬式に3週間かけたりするので、しばらくはそばにいらっしゃるそうです…

どう?もう世間はずいぶん涼しくなったのにもっと冷えましたか?(^皿^)

| gerogero | 2009/09/04 13:20 | URL |

md さんへ

やっぱりオーソドックスな紹介から入りました~♪
もちろん、どんでん返しはありますよ…
って、これは次のこころだ~ (もう、いいって^^;)

階段、手すりがないところがやっぱり外国?
いい運動になりました(笑)

| gerogero | 2009/09/04 13:23 | URL |

マルコ さんへ

まだ行かれなかったですか~(^^)
更紗とか器とか素敵なところですヨ。
本当は帰りに夕陽のきれいな寺院に行きたかったのですが~
寄り道していてダメでした。
また次回に期待してます(笑)>

> サロンを腰にまいていらっしゃるのは、現代のgerogeroさんとお嬢さんでしょうか~~~!?

そうでーす(^、^) 細く見えるようにナナメに立ってますです~(爆)

| gerogero | 2009/09/04 13:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/847-9fcfb739

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT