FC2ブログ

楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ゴールデンスランバー

日曜日は朝から雨が降っていました…
それでも町内の神社の作業は雨天決行~(^^;)
2月に行われる「盆梅展」のための設営で、大きな鉢植えをいくつも移動したそう 
いつも何気に「きれいやな~」などと眺めている舞台裏にも
ちょっとした汗のにじむドラマがあるのですね~

というわけで?
午後からは帰宅された旦那さまと、手に汗握る映画を観に行ってきました~(^0^)

ゴールデンスランバー
ゴールデンスランバー

ゴールデン・スランバーとは、「黄金のまどろみ」という意味。
ビートルズのポール・マッカートニーの作品(アルバム『アビイ・ロード』に収録)で、
登場人物たちの学生時代を振り返るときの絶妙な小道具として使われています。
現在の彼らの状況と、当時のビートルズの状況とを重ね合わせるなど、
他にも数え切れないほど伏線が敷かれていて、
細かなエピソードもちりばめられて、技が光っている映画でした~(^-^)V


あらすじをはしょって言うと、
「首相爆殺犯に仕立て上げられた善良な(あるいは抜けた)男の逃走劇」(^^;)

このところ注目を浴びている堺雅人の演技が見事です 
どこにでもいそうなお人よしの小市民を全力で演じています。
あっさりと友人の裏切りにあい、次々と陥れられ、迫り来る追っ手(警察!)
圧倒的に不利な状況の中、あたふたと逃げ回る彼の姿にハラハラドキドキ~

誰が真犯人?警察とグルになっている黒幕は誰?通り魔って?などなど、
すべてがぼやかされて話の筋が良くわからない~
でもね、それこそがこの映画のポイントだと思う(笑)

当初から繰り返される「イメージ」と言う言葉。
これは情報の刷り込みですね。

私たちが目にするもの(テレビや新聞・雑誌・ネット)は人の手によるもの。
作られている=自然(ありのまま)のものではないと言うことです。
そこになんらかの操作が組み込まれていることは否めない、
そうしたことを知っておかないと…

とまあ、考えると怖い映画でもありますね(^^;)
考えずに観ても、


とても面白い! 映画デシタ 


「南極料理人」見逃したのでDVDが待たれます~(^-^)






今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、2倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ

個人的な感想ですのでコメント欄は閉じさせていただいてます(^^;)

関連記事
スポンサーサイト



| 映画館で見た映画 | 10:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://spygrass.blog102.fc2.com/tb.php/995-853d3da8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT