楽しい農業生活!

農業はラクな仕事ではありませんが、楽にやる方法を模索しています!

≫ EDIT

うちの果樹たち♪ そしてお引越し!

オハヨウゴザイマス~
今日は早起きして涼しいうちに畑仕事!
と、思っていたのにー
寝苦しくて、2時、3時と目が覚めて~

気が付いたら7時過ぎてた 



ダメじゃん!


お天道様はすでにギランギラン~~ 

すっかり出鼻をくじかれたので、
我が家の果樹たちの紹介でお茶を濁しておこう~~


イチジク


今は亡き父が植えた、正体不明のイチジク(^-^;) たぶん、ホワイトゼノア?

それから取り木して  移植したのが、こちら↓



カミキリムシにやられて、ボロボロになったので、
昨年バッサリと切り落とし、只今、更新中です。
よさげな枝が育ってきたので、
このうち1本にするか2本とも育てるかは考え中。

こちらは今年購入した、久留米黒蜜(^^) 





スモモ


これも亡き父が植えた正体不明のスモモが2本。
写真ではわかりにくいですが、手前のAが早生で、奥のBが只今熟成中。

そして、いつも冬場に とりぱん のステージに使われている↓3本目はスモモAと同じ品種。




ブルーベリー


これは最初にお師匠様が植えた?ものを  が挿し木で増やしたり
バーゲン品の苗を購入して植えたりしたもの。 たぶん5本あるかな?
もうそれぞれの名前は忘却の彼方~~~~~~



キウイ


奥から雄の木、ゴールデン、雄の木。

そして、ブルーベリーのラインの端に植えられている、アップル。



隣に植えられているパイナップルリリーの樹勢が強すぎて押され気味(^-^;)
何回も枯れそうになっています 




                            


場所を移して、
ちょっと離れた場所にある収穫ガーデンにあるものも紹介~

ラズベリー


インディアン・サマーだったかな(^-^;) 
ブッシュ状に広がったり消えたりしています(笑) たまに収穫♪


ブラックベリー


とげのない品種です。もとはキウイの棚の下に植えたのですが、
キウイが枯れそうになったのでこちらに引っ越し(汗)
強健で…切っても切っても勢力を拡大中~


ジューンベリー


わかりにくいけど、咲いているオレンジ色のカンナの左横ね(^-^;)
今年花が咲いたので、すっごく期待が膨らんだのに肩透かし…
ま、来年に賭けよう。


同じ花壇スペースには

河内晩柑


柚子・多田錦



レモン・リスボン


寒さに負け気味なので、昨年鉢植えにもどして保温。越冬しましたが
根本的に、置き場所を変えたほうがよさそう(^-^;)


ブラックチェリー


今年、チラッとだけ花が咲いたかな?
枯れる寸前です。葉っぱも少ないです… 


そうだ、ここにもイチジクがあった(^m^)



これも  が挿し木したもの。
本家のイチジクがカミキリムシにやられた時の予備です。 
イチジクはけっこう挿し木しやすいね。 ←私ができるんだから (ソコ?・爆)


ふうう…
これで全部かな? (^-^;) 
自分で言うのもなんだけど、多いわ~!! 

あ(@0@)

忘れてた!
このほかにも、甘柿1本と渋柿2本あるんだった…(汗)



全部、きちんとお世話できていません。
というか、ホッタラカシ というのが本当のところ。 

 の果樹は 果物を栽培する というより
ガーデンの中の ひとつの木 という感じですね(^^;)


果樹を一生懸命育てているわけじゃないんです…食べられたらいいかなって程度(汗)




というわけで~


カテゴリを引っ越ししました!
これからはガーデニングに力を入れていきたいと思いますのでどうかよろしく!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ


いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 収穫ガーデン | 11:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生き餌  と 七夕キュウリの発芽♪

ちょっと前のことになります… たぶん、大雨の前(^-^;)

ミニ温室前のアガパンサスが咲いていました。
爽やかなブルー、大好き(^-^)b




ブルーつながりで…


我が家のセキセイインコ♪ ソラも元気です♪♪



6月末に風切り羽を切ってから  に不信感を抱いている模様…(汗)

それまで部屋の中を自由に飛び回っていたのに、
急に飛べなくなって床にポトン。
それが相当ショックだったようです(^-^;)
現在、ケージから外に出しても、ちょっと距離を置かれています…

失われた信頼感を取り戻すのは大変だ~~ 




この新参者のせいですっかり影が薄くなっちゃった?

亀も元気にしていますよ!



でも…
あまり市販の餌を食べているようすがありません。

お口に合わないのかな??

だよねー(^へ^;) 
野生の亀だったんだもん。 乾きものはチョット…ってとこ?
野生の亀は何を食べているんだろう。
やっぱり生き物だよね?


というわけで~


田んぼに行って、捕まえてきました。





田植えのあと、自然発生する カブトエビです。 

亀も田んぼの中でよく見かけるので、これを食べていない??




投入して、1時間後…


完食! (笑)



あれっ(@m@) 亀もいない!!!



いましたよ…

暑いんで
欠けた植木鉢の陰に隠れていましたよ(笑)










それはどうも(^m^;)
お気に召していただけて ヨカッタ  


これからは生餌とり?も忙しくなりそう…



双葉



7月7日に蒔いた「七夕きゅうり」の芽が出てました♪

fc2blog_2018071206242957c.jpg

これは9日の様子。
今はもっと伸びていますョ! 




いつも読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 今日の作業 | 07:04 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キャベツを撤収!…いや待てよ?

オハヨウゴザイマス(^-^;)
9日に近畿地方は梅雨明けしちゃったんですね…
どうりでガーン!という暑さ  

大雨の後のいい天気は嬉しい反面、
水に浸かった部分の腐敗が一気に進みそうです…





ここまで  水が来ました的な泥の跡。。。。


キャベツの畝はすでに異臭を放っています(汗)
どうせ巻き遅れのものばかりで硬くなっているだろうから、撤収しよう 



fc2blog_201807102313071c0.jpg


それでも食べられそうなのはとってみた。 モッタイナイ症候群。。。




あかうまキャベツ(どう見ても紫だけど?) は 巻いていない元気なものを残しました。
傷んだ葉っぱをきれいに捨てて。





見よ、この強光線!  昨日は34.9℃まで気温が上がったそうな(NHK天気予報)

ネットを外すとモンシロチョウが怖いが、紫外線で殺菌消毒を狙います。
風通しも良くなってナメクジも出にくくなるだろうし。

でも、期限は来週まで。
本当はとっとと片付けて、次作の準備に入りたいところ。



外したネットは泥やごみが付いていてドロドロだったので、
ガレージに運んで洗いました。







昨日の収穫


今晩はピーマンの肉詰めだな♪ (^~^)v






いつも読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

 は本日アルバイト中です(^^;)
コメント欄は開けていますが、お返事&ご訪問が出来ないかもしれません。ゴメンナサイ!


| 野菜作り キャベツ | 06:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スモモを虫から守るには

う~っ 暑いです 
朝から洪水の後片付けやなんやかややってましたが、昼には33℃です 
こりゃアカンわ! 

ご飯の後、昼寝してましたが、暑くて目が覚めました(汗)
というわけで~ 今頃、ブログを更新します。



これは昨日の夕方のこと。
7月初めにイラガが発生していたスモモですが、大雨に飛ばされたかな?
ざっと見たところ、どこにもいない…

本当に消えたかどうかわからないけどね 


害虫(毛虫類)の発生は
落ちているフンや葉っぱを食べる音で気が付くことが多い。



スモモに付く虫は
チョッキリ、アブラムシ、シンクイムシ類、カイガラムシ類、モンクロシャチホコの幼虫などがいる(NHKみんなの園芸より)

チョッキりって?(@-@)
ググったら モモチョッキリゾウムシ というのが出てきた。

オトシブミ科の甲虫で、果実の根元を食害して枝ごと落としたり、卵を産み付けたり。
画像は→ こんなの
本当に動物のゾウみたいな顔をしています(^-^;) どことなく憎めないなぁ…
でも、こいつはうちのスモモでは見かけたことがない。
きっとその土地柄、その年の気候など条件によって発生する虫が違うんだろうな。



シャチホコガの幼虫が大発生して丸裸になったことがある。→ ココ
今年はチラッと現れただけで、いつの間にか消えてしまった。 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

うちの害虫防除は 来ないでねっ って 祈るのみ 
発生したらテデトッテフンヅケール 
実がないときは殺虫剤を散布するときもあるけど
すでに実が付いていたら、諦めモードだな… 

でも、今年、イラガの幼虫が冬越しする姿(繭)を知ったので
冬の間に探しまくって防除してみようと思っています。オボエテロヨ! 



スモモは日本の気候に適しているので品種さえ選べば家庭でも栽培しやすい果樹です。
自家結実しにくいので同じ仲間の異品種で開花期が近いものを近くに植えて受粉させる
というのが定説ですね(^^)

だから? 父はこれを植えたのかな~



ずーっと沈黙を守ってきて、
今年、初めて? 実をつけている、3本目のスモモ…

6月末に、今年大収穫だった→ コレ は大石早生? 
果実の形からすると ビューティ かも?
植えた人はもうこの世におらんからね。 品種がよくわからないんです(^-^;)

お師匠様は
3本目のスモモはプラムコット(プラムと杏をかけあわせたもの)だと主張しておられます。
そんなのあるん? 


今ごろ熟してくるのは ソルダム? サンタローザ?
先月もものより、2割増し大きな実です♪






いつもは1~2個しか生らないのに、今年はこんなに!  しかもまだ樹にある♪




皮は青いけれど、完熟したものはやっぱり赤くなってくるのよ。
皮をむくと、芯まで真っ赤~ 



とっても甘くてジューシー♪♪ 美味しかったですぅ (^~^)




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
スモモの品種の判定、絶賛募集中です~~(^m^) 
ついでにポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 果物作り 桃・スモモ・サクランボ | 15:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流された土を取り戻せ!

オハヨウゴザイマス(^^;) 今日は朝からカンカン照り…
連日の雨がウソのようですが
今回の大雨ではあちこちで亡くなられた方が…行方が知れない人も多く、
甚大な被害が出ています。
心よりお見舞い申し上げます。。。。



洪水当日はプールの底に沈んでいた畑 の、おじいちゃんが来られていました。

これから台風が来るかもという予報(日曜朝の時点)だったので
とりあえず、様子を見に来たとおっしゃっていました。
今回は畝が残っているだけでもマシや と言いながら、
傾いた野菜を助け起こし、流れてきたごみを黙々と片付けておられました。



さ!  もやるぞー! 





幅120センチ、深さ6~80センチくらい、持ってかれましたね (^へ^;)


上手の水路からあふれた水がうちの畑を横切って、下手の水路に落ち~
土砂はここにたまっています(汗)



どっさり 



まだ残っていただけマシか~~ 


次に大雨が来るとこの先でもっと詰まって大変なことになります。
今のうちに溝を掃除しておかないと!


これって別にうちの畑の責任じゃないんだけどね (@へ@)
行政の治水がなってないんだよ! ブツブツ…




旦那さまに手伝っていただきました  こんなん、一人でやるのはムリ! 





私は水路の近いところをスコップで掬って1回づつ投入…
旦那さまは水路の先まで流れていった土を、いったん一輪車に積み上げここまで運搬…
それを何往復もしました 

途中からカンカン照りになって、頭がクラクラ~~  

これはヤバいってことで昼食&休憩!!! ←これって大事!

扇風機


4時頃から再開(^へ^;) 終わったのは6時前デシタ。





水路に落ちた土はすべて拾いましたが、戻せたのは8割ってとこかな。
あとは流れていったようです 
サツマイモ畝は埋まりましたが、収穫ガーデンの手前はまだくぼんでいます。


とりあえず、水路はスッキリしたので、今度また大水が出ても大丈夫でしょう。




あああ、ちかれたび…
久しぶりの肉体労働で、昨日は晩ご飯の後、爆睡だったわ…






そうそう(^m^)
土を掬っている途中で、落とし物をゲット♪



ため池から流れてきたんかな?

フナ? タナゴ?
珍しい、ドジョウもいましたよ(^-^;)



スイレンの大鉢のほうには何もいないので、そちらにお迎えしました。
メダカの餌でいいかしら? (^-^;)



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン




| 今日の作業 | 10:10 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

七夕キュウリとバナナウリとマルセイユの種まき&雨の中の大収穫!

オハヨウゴザイマス~
昨日は七夕どころじゃない雨が降り続いていましたが
どうしようもないので、だらら~んとしたり、別の用事をしてました(^へ^;)

そーしーて! 今年もこのイベントに参加しました(^m^)

「七夕キュウリ」



ブログ友達の Heyモー さん主催です(^^)
七夕の日に、キュウリの種を蒔いて育てよう! という楽しいイベント♪
詳しくは→ 

高温で、水不足だったり、ウリハムシやら台風が来て
キュウリを蒔いて育てるにはなかなか困難な時期ですが
人生はアドベンチャー (^m^) スリルとサスペンス?を楽しむんですよ~

私は若干ズルをして?
秋までとれる、今の時期でも蒔ける品種を選んで蒔きました 
それぞれが1ポットに5粒蒔き♪




マルセイユは先月末に鳥取に行った時のお土産のメロンの種(笑)
肉厚でとっても美味しかったので、種を残し、蒔いてみました。








バナナウリ は ブロ友の HAK_Kさん から頂いていたのに
蒔くのを忘れてたもの    ごめんなさーい 

今からでも間に合うのか?!

風の中のスバル~♪砂の中の銀河~♪♪

雨で見えなくとも、星は空に輝く。
ひとびとが空を見上げて願いをかけるこの日に
大いなる挑戦に立ち向かいます (←大げさ!)


双葉


昨日も本当に雨がよく降りました。。。。



被害が出たところへ追い打ちするかのよう(T-T)


とりあえず、生っているものを収穫しなければ!
カッパを着て畑にGO!

雨で見落としていましたが、近くに行くといっぱい生ってました!(@0@)




桃太郎が!



日照不足に加え雨続きで水くさいかも ですが  大収穫!


麗夏とミニトマトたちもいっぱい(^m^)vvvv



肥料が効きすぎて葉っぱが茂りすぎた麗夏は窮屈だったようで
お腐れ様がでていました(汗)


 の露地&斜め誘引のミニトマトもいっぱい…



こちらはさすがに…実割れも多し(^へ^;) やっぱり雨除けは必要か??


第一弾の初回、取るのが早かったのでちょっと待っていたら
今度は収穫時期を逸したトウモロコシ・ニーナ 



大雨の前の水分不足も手伝って? しぼんだ実が目立ちました(汗)
あああ、もったいない~ 
次は気を付けなくっちゃ!!


今朝は雨が止んで、うっすら陽もさしてきました。
もう降らない? 
今日は、用水路に落ちた土を拾って、修復作業ができるかな???




今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 今日の作業 | 07:48 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏井いつき先生講演会と洪水被害の検証

大雨で中止になるかと思われた、お寺のイベントは予定通り…
電車も動いていたので、行って来ましたよ!



畑が冠水している状況で、普通なら欠席しちゃおうかな ってとこですが、
町内のお付き合いだからねー 
主催者の言いなり…(コラコラ^^;)


それに、今回は30回記念で 特別講師 が楽しみだったのだ。

fc2blog_20180707002715b50.jpg




TBS系バラエティー「プレバト!!」(木曜午後7時)の俳句コーナーで
添削指導をされている、夏井いつき 先生が登場!


fc2blog_2018070700292472d.jpg

テレビで拝見しているのと違って、とっても小柄な方!
そして着物ではありません(^m^)

それはご本人も とても気にされていて、
まず 「俳句をたしなむ人」 のイメージの 固定観念 について熱弁されていました(笑)
頭を柔らかくしろってことですね。

夏井先生は30歳で教師を辞めてから、俳句を世に広める仕事をされてきました。

それが、なかなか芽が出ない(笑)
やっと芽が出て喜ぶと、こんどは触りすぎて枯れてしまう(^へ^;)

などと、野菜育てに通じるような表現で、
俳句の裾野を広げる活動の苦労と喜びをテレビのエピソードや一般人の実例を交えて
面白可笑しく、感動的にお話してくださいました。
俳句はいいよ、季語に自分の気持ちを乗せていくだけ!
世の中の見方が変わると、人生も変わるよ! などと。

さすが元教師! 説得力があるわ~~ 話もうまいです!!

 はテレビを観てるだけで、俳句にはまったく縁がありませんでしたが
夏井先生の話を聞くうち、
自分もやってみようかな~ 
先生が主宰されている 句会ライブ に行って、俳句を作って

先生に罵倒されたい 

とまで思うように  

アブナイ危ない(爆) すっかり洗脳されたわ~

でもまあ、そのくらい、面白かったです。
次に講演された方はバリバリの仏教中心だったのでアレでしたが(オイこら!)
とても有意義で楽しいひと時デシタ(^m^)vv

fc2blog_20180707003024a94.jpg

終わってからみんなで優雅にティータイム…



そーしーて~




帰宅してから、洪水被害を見に行ってきました。

出かける前はこんなでしたが

fc2blog_20180706061600de8.jpg


水は引いていました。




一番気になったトマト畝は流されておらず、ヤレヤレ(^-^;)






ところどころぐちゃぐちゃになっていますが、まあまあ 想定内 ですね 






気になったのが~

手前の用水路からあふれ出た水が流れ込んでいる、芋畑と収穫ガーデン…
最初の写真の赤丸の部分が、この水路です(@-@;)

左側奥 が芋畑。 その右側、建物の向こう側に収穫ガーデンがあります


手前のおじいちゃんの畑はすっかり水没  いつものことながら、お気の毒です 

水が引いたら、こんな感じ。 
何を植えておられたのかな… 何もない畝が痛々しいです。




 の収穫ガーデン…
降り続いた雨で、すべてのものがぐっしょり…疲弊した感じ。



そーしーてー


左側を見ると 




ぎゃ~~っ!  サツマイモが~~~!!





土が無い!


池になってる!!



流された土は用水路に落ちている!



またもや、ヤラレマシタ 

実は昨年も流されちゃったのよ → ココ

その前は→ ココ この時はあふれかえる水路の動画もアリ(^-^;)


年々ひどくなっている 

上流の山を切り崩して大規模な宅地が開発中だからだろうか。その雨水が増えた?
そもそも宅地の雨水を農業用水路に流し込むっておかしいよね (@へ@)

許容量オーバーに加えて、この水路の先が狭いのでボトルネックになり、
大雨が降るたび、この付近一帯はいつも冠水するのです。

直訴したら、行政は今年、近くのため池に土嚢を積んだだけ(汗)
根本的な解決はしてもらえません。
ここには家が数軒、あとは田んぼと畑だけだからかなぁ。。。
もっとひどい地域の救済が先なんだろうね。 きっと… 


幸い、カボチャは流されていませんでした。 (マルチのおかげかも?)
でも肥料分は流されているだろうな… とほほ。




まだ雨がふってるよー
降り方によっては被害が拡大するかも 
とにかく、すべては天候が回復してからになります。

それまで体力を温存するっきゃない~~ 





いつもこんなところまで読んでいただき、ありがとうございます 
お手数ですが帰り際にポチッと押していただくと、やる気スイッチが入ります(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ  人気ブログランキングへ blogram投票ボタン





| 今日の作業 | 10:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雨で用水路が氾濫中!

リアルタイムでオハヨウゴザイマス…

朝起きて、カーテンを開けたら衝撃的な光景が~~~~~~

またもや用水路が氾濫!    の赤丸のとこ(@へ@)



夜明けとともに、旦那さまが田んぼの見回りに行ったそうですが
上部にある宅地の雨水が流れ込んだため池は すでに満水。
ダダ洩れだそうです

それが用水路に流れ落ち…

田んぼに流れ込み~


うちのメイン畑は水没中です 
トマトの雨除けがどーとか言ってる場合ではない(@へ@)

fc2blog_201807060618140a9.jpg

メイン畑は家の裏手にあります。
このままでは我が家も浸水するかも… 


今テレビをつけたら、各地に深刻な被害が (@m@)
今日はお寺の行事で出かける予定ですが、道路にも濁った水が流れてる…
予断を許さない状況です  みなさんもお気をつけて! 


今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働きます(涙)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


| 今日の作業 | 06:50 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あじめこしょうの植え付けと悲しいお知らせ

オハヨウゴザイマス…
台風は来なかったけれど、かわりに大雨が降っています(@へ@)
この雨は数日続くんだそう… 


さて 

草刈りと並行して、あじめこしょう を植えていました。



飛花ぽんさん からいただいた種から育てたもの…
1回失敗して(笑) これは2番手です 
本当はポット上げするサイズだけど、植えたほうが成長するか??


と、思ったものの~
真夏日寸前だったので、すっかりうなだれてしまいました。。。



あわててもみ殻マルチで保湿してみたけど、どうかな?


右隣のスペースには らうっちさん からもらった種から育てたピーマン・浜ニュークリームと
市販苗の伏見甘長とうがらし、ズッキーニ・グリーンパンツ がいます(^^)v
こちらにももみ殻でマルチング♪




そして
ショウガの日よけの任を担っていたスイカにもしていましたが…


ガーン! 



枯れちゃったー!!


この3日ほど前にツルを誘引しなおしていたのが悪かった?
ワタシ…強引だった? 

天気が続いていたのに水やりしなかったのが悪かったのかな… (@へ@;)

砂漠地の収穫ガーデンで作っていた時は水やりなんてしたことなかった。
それでもテキトーに食べることができていたのに。
品種が違うからかなぁ(汗)



せっかく結実して、少し大きくなってきていたのに…  うえーん…



家庭菜園には付き物の? 悲しい雨が降る~




でも、気を取り直して!



ネットをかけてから、ブルーベリーの鳥害はありません(^m^)v



今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 収穫ガーデン | 06:44 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミニトマトの支柱の追加と気になるのが隣の畑

お師匠様が…
が植えた 余りもののミニトマト群に
支柱の追加設置を希望されました。



いっぱい茂ってきたので上から吊り下げたいんだそう…

ここは斜め誘引していたので、もういいやん? って思ったけど
ご老公の仰ることは聞かねばならねえ 

上に横支柱を追加しました。




そーしーて

ついでにめぼしい枝を吊り誘引しておきましたよ。





ヤレヤレ(^^;) これでしばらくは大丈夫かな?
いや、すぐにソバージュ状態になりそうですね…


ここでふと隣のUさんの畑が目に飛び込んできました。



この前まで玉ねぎがあったところは収穫されて
すでにきれいに除草、整地されています(@-@)

Uさんは82、3歳のおばあちゃんですが、元気でマメ!
何でもとても上手に作られています。

ほら、手前のサツマイモなんか、もうワサワサ~



と、ここですごいことに気が付いた!


背景に並んでいるのはトマトですよね?!


しかも大玉トマトですよね?


雨除けも、鳥よけも無し!  


あまりにも無防備!! 



ラフな感じに作っておられますが、
すでに大玉がボコボコ生っています~~~

カラスやヒヨドリは来ないのかな? 大丈夫なん??
よその畑ながら、とっても心配やわ~~~ 




という、 の斜め誘引のミニトマトをはじめ、
収穫ガーデンのトマトは みんな雨除けナシ、鳥よけもナシだけどね(^^;)





今日も読んでいただき、ありがとうございます 
ポチッと押していただくと、4倍速で働けます(笑)
   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

| 野菜作り トマトいろいろ | 06:06 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT